• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 事業者のみなさまへ > 入札・契約関係事業者 > お知らせ・制度改正 > 工事(業務)費等積算内訳書の提出義務付けについてお知らせします。

ここから本文です。

更新日:2016年8月10日

工事(業務)費等積算内訳書の提出義務付けについてお知らせします。

入札における不正行為及び無積算業者の排除を目的として、入札時に提出していただいている工事費等内訳書に加え、開札の結果、落札候補者となった者に対し、「工事(業務)費等積算内訳書(入札価格確認書)」の提出を義務付けします。

1工事(業務)費等積算内訳書(入札価格確認書)の取扱い

工事(業務)費等積算内訳書(入札価格確認書)は、入札時に提出していただいている工事費等内訳書(設計総括表)とは異なり、入札告示の際に示した工事設計書(見積参考)の全ての項目について積算金額等を明らかにしたものとします。

工事(業務)費等積算内訳書(入札価格確認書)を確認した結果、入札が適正な積算に基づいて行われていないと確認された場合は、当該入札を無効とします。

【提出義務者】落札候補者

【提出期限】開札日の翌日まで

【提出様式】札幌市水道局が告示した工事(業務)設計書(見積参考)のとおり

【提出内容】札幌市水道局が告示した工事(業務)設計書(見積参考)に記載されている全ての項目についての積算金額

【その他】「工事費等積算内訳書」(入札価格確認書)の内容に不備等があるときは、事情聴取等を行う場合があります。調査の結果、適正な積算に基づいて行われていないことが確認された入札は、無効とします。

2重要

入札時に提出していただいている「工事費等内訳書」(設計総括表)の取り扱いについては変更ありませんので、入札に参加する全ての方は、これまでと同様に「工事費等内訳書」(設計総括表)を入札時に必ず御提出ください。

3適用年月日

平成23年6月3日以後に告示を行う工事等から適用します。

4提出書類の様式について

上記の改正に伴って入札説明書及び一般競争入札確認申請書の様式を変更しております。変更後の様式等は「札幌市水道局入札情報サービス」の、工事・設計等・道路維持除雪「共通ファイルダウンロード」の「工事請負関係書式(入札・見積時)」をご覧下さい。

このページの先頭へ

 

お問い合わせ先:札幌市水道局総務部総務課契約係電話:011-211-7011
札幌市水道局給水部計画課(技術調査担当)電話011-211-7052

 


前のページへ

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局総務部総務課契約係

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7011

ファクス番号:011-232-1740

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る