• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 事業者のみなさまへ > 入札・契約関係事業者 > お知らせ・制度改正 > 工事における配置予定技術者の取扱いについて

ここから本文です。

更新日:2016年8月10日

工事における配置予定技術者の取扱いについて

工事における配置予定技術者の取扱いについて(総合評価方式及び電子入札案件に係るお知らせ)

1複数の候補技術者による参加申請について

一般競争入札に参加申請する際、複数の候補技術者を配置予定技術者として申請し、その中から契約締結時に配置技術者を選択することが可能となっています。
この場合、配置する技術者を選択した旨を、書面により提出してください。

書面記載例(PDF:6KB)

2同一の技術者を配置予定として、複数の入札に参加する場合について

(1)配置予定技術者を配置できない場合の取扱いについて

事後審査型一般競争入札において、開札時点では落札候補者とならなかった方が、落札決定までの間に、他の工事等の入札において落札者又は落札候補者となったことにより、配置予定技術者(上記1の場合はその候補者全て)を配置できなくなった場合には、次順位者として落札候補者となることができない旨を、速やかに書面により提出してください。
なお、事後審査型一般競争入札のうち、総合評価落札方式により落札者を決定する案件については、開札時点では落札候補者の決定を行わないことから、上記の取扱いの対象となりません。
書面記載例(PDF:7KB)

(2)電子入札対象案件における注意事項

平成21年4月より導入する電子入札の対象案件においては、開札日が同日である案件の開札結果(落札候補者を記載した保留通知)は、複数の案件についてほぼ一斉に、入札に参加された方へ電子入札システムにより送信することとなります。
一旦提出された入札書は、書き換え、引き換え及び撤回することができません。複数の案件において落札者となった場合にも、法令に基づき適正に技術者を配置できるよう、入札に参加される際は十分ご注意ください。
なお、適正に技術者を配置できず契約を締結できない場合、参加停止措置等のペナルティの対象となる場合があります。

このページの先頭へ

お問い合わせ先:札幌市水道局総務部総務課契約係
電話番号011-211-7011


前のページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局総務部総務課契約係

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7011

ファクス番号:011-232-1740

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る