• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 事業者のみなさまへ > 入札・契約関係事業者 > お知らせ・制度改正 > 工事費等内訳書の取り扱いを一部変更します

ここから本文です。

更新日:2016年8月10日

工事費等内訳書の取り扱いを一部変更します

札幌市水道局では、「札幌市水道局工事費等内訳書取扱施行要綱(平成20年4月17日管理者決裁)」を定めて工事案件の入札において工事費等内訳書の提出を求めてきましたが、この度電子入札導入にあたって、取り扱いが下記のとおり変更となりました。

1変更箇所

入札にあたり、(1)「内訳書の提出があること」、(2)「記名及び押印があること」及び(3)「内訳書の合計金額と第1回の入札書の記載金額が一致すること」の全てを満たす場合のみ落札者とする取り扱いから
(1)「内訳書の提出があること」(2)「内訳書の合計金額と第1回の入札書の記載金額が一致すること」及び(3)「その他内訳書の内容に疑義がないこと」の全てを満たす場合のみ落札者とする取り扱いへ変更しました。

2適用日

平成21年4月10日以降の告示案件より適用します。

3その他

上記制定要領は水道局本局庁舎3階総務課契約係閲覧カウンターで公開しております。

このページの先頭へ

お問い合わせ先:札幌市水道局総務部総務課契約係
電話番号011-211-7011


前のページへ

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局総務部総務課契約係

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7011

ファクス番号:011-232-1740

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る