• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ここから本文です。

更新日:2016年8月10日

工事費等内訳書の作成について

水道局の工事及び工事に係る設計等の委託業務(以下「工事等」という。)の入札時に、入札参加者全員に提出を求めております工事費等内訳書について、適正な積算に基づかない入札を排除すること並びに検証作業の効率化を図るため、具体的な作成要領を定めましたので、今後は、この作成要領に基づき提出してください。
なお、入札にあたりましては「内訳書の提出があること」、「記名及び押印があること」及び「内訳書の合計金額と第1回の入札書の記載金額が一致すること」の全てを満たす場合のみ落札者とします。

1適用の時期

平成20年4月24日以降に告示又は指名通知する工事等から適用します。

2内訳書の構成

ア指定した形式のファイルで作成します。(A4縦方向)
様式は、「札幌市水道局入札情報サービス」の、工事・設計等・道路維持除雪「共通ファイルダウンロード」の「工事請負関係書式(入札・見積時)」をご覧下さい。

イ設計総括表(設計内訳書の総括部分をいう)の作成のみで結構です。

ウ入札者の欄に届出印を押印します。

3設計総括表等の記入について(例示のとおり)

公示された設計書から、設計総括表の内訳項目をそのまま転記します。(様式は下記例示にならってください)なお、値引き欄の記載等、独自の内訳構成とすることはできません。
また、入札書に記載する金額と工事費等内訳書の工事(業務)価格(工事費計又は業務委託料から消費税及び地方消費税を除いた価格)は必ず「一致」していなければなりません。
なお、設計総括表の内訳項目が多く、1枚(表面のみ)に収まらない場合は、内訳項目を追記することとし、裏面に印刷(両面コピー)のうえ提出してください。

別紙様式(記載例)
別紙様式(記載例)

お問い合わせ先:札幌市水道局総務部総務課契約係
電話番号011-211-7011


前のページへ

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局総務部総務課契約係

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7011

ファクス番号:011-232-1740

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る