市営交通 > 交通局の取組み > 市電からのお知らせ > 平成29年10月30日運行阻害による路面電車の部分運休について【お詫び】

ここから本文です。

更新日:2017年10月30日

平成29年10月30日運行阻害による路面電車の部分運休について【お詫び】

平成29年10月30日(月曜日)、札幌市中央区南4条西5丁目において、運行阻害による部分運休が発生いたしました。

ご利用のお客様に、大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

日時

平成29年10月30日(月曜日) 11時07分頃

発生場所

札幌市中央区南4条西5丁目交差点

すすきの停留場(内回り方向)手前約50m

該当便

内回り2便

原因

東進の一般車両が右折の際に、中央分離帯に乗り上げたことによる

概況

  1. 11時07分、路面電車(内回り)の乗務員から、上記地点において一般車両が中央分離帯に乗り上げているため、通行できないとの連絡が入った(外回りは通行可)。
  2. 関係車両の移動に時間を要すると判断し、後続車については、11時17分から東本願寺前停留場から外回りへの折り返し運行とした。
  3. 11時31分、関係車両の移動が完了したことから運行を再開した。この間、内回りの東本願寺前~中央図書館前間で2便の部分運休が発生した。
  4. なお、11時57分正常ダイヤに復帰した。

影響人員

約120名

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局高速電車部業務課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2742

ファクス番号:011-896-2793

表示の切り替え:
パソコン
モバイル