市営交通 > 交通局の取組み > 地下鉄からのお知らせ > 令和2年11月19日の東西線ドア開扉失念について【お詫び】

ここから本文です。

更新日:2020年11月19日

令和2年11月19日の東西線ドア開扉失念について【お詫び】

令和2年11月19日(木曜日)、東西線の新さっぽろ駅において、ドアを開けずに発車させる事案が発生しました。

ご利用のお客様に、大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

日時

令和2年11月19日(木曜日) 午後2時36分頃

発生場所

東西線 新さっぽろ駅(宮の沢駅方面)

概要

  1. 午後2時36分、新さっぽろ駅発宮の沢駅行き24列車は、新さっぽろ駅出発時にドアの操作を行わず発車しました。
  2. 発車後、お客様の通報によりドアの開閉操作を失念したことが判明したものです。
  3. 新さっぽろ駅にて乗車待ちされていたお客様は、約50名です。
  4. 原因については現在調査中。

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局高速電車部業務課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2742

ファクス番号:011-896-2793

表示の切り替え:
パソコン
モバイル