ここから本文です。

更新日:2015年5月1日

対応・実施・回答した声の結果(平成27年3月分)

2015年3月中に対応・実施・回答した118件(118人)

 

主な事例

 札幌市の最重要課題は何か市長の考え聞きたい

市民からの声

意見や提案ではなく、質問なのですが上田市長は札幌市の最重要課題は何だとお考えになりますか?

また、その課題を克服するために行っていることをもしよければ教えてください。

回答結果

ご質問有難うございました。

札幌市政に関して関心を持っていただいていることに敬意を表します。

ご質問の「札幌市の最重要課題はなにか」とのことですが、それは超高齢社会(総人口に占める65歳以上の人口割合が21%を超える社会…札幌は現在23%を超える状況にあるが近々25%、即ち札幌に住む人の4人に1人は65歳以上の人になる)と少子化(合計特殊出生率=一人の女性が生涯に生む子どもの数割合が1.14という現状が続くと人口減少となる)、なかんずく統計では10年後には札幌の65歳以上の単身世帯が8世帯に1世帯となる見込みであることに伴う諸問題が重要課題と考えております。

「その克服のために行っていること」は、高齢になっても住み慣れた地域で安全・安心かつ快適に暮らして行けるよう、地域における医療・介護・保険等の諸機関をネットワーク化するとともに、地域で暮らす市民相互の見守り活動や社会参加の場を保障することが必要となります。市内87箇所ある「まちづくりセンター」や「福祉のまち推進センター」、「地域包括支援センター」などの活動が益々重要になり、行政の支援を強化してまいりました。

超高齢社会の到来によって、社会を支える経済活動の低下(働き手が少なくなる)が大問題となります。そのため、札幌・北海道で若い人が働く場を作り、経済の活性化を図るとともに、子どもを安心して生み育てることができる環境を整えてゆくことが必要です。

対策として、道内各市町村の産業と札幌の産業(加工・販売・サービス等)を結びつける=道内連携の推進、観光産業の推進、ICTコンテンツ産業の育成、本州企業の本社機能移転やバックアップ機能を札幌に誘致するなどの政策を行ってまいりました。

札幌市という大都市にとって「最重要課題」は一言では言い表すことが出来ません。私の問題意識とこれまで取り組んできたことを踏まえた札幌市の考え方は「札幌市まちづくり戦略ビジョン」にまとめられていますので、インターネットで是非アクセスしてみてください。

1http://www.city.sapporo.jp/kikaku/vision/

2www.youtube.com/watch?v=twh_SH6YR-g

3www.youtube.com/watch?v=vk8G52dKXnw

札幌市長上田文雄

【市長政策室秘書部】

ページの先頭へ戻る

 

 認知症予防講座の開設を希望します

市民からの声

高齢の母はこれまで心身健康そのものだったのですが、昨年あたりから年齢なりのもの忘れが出始め、不安感を持って暮らしています。高齢化が進む昨今、テレビ等で各地の認知症予防への取り組みと成果が紹介されているのを度々目にします。

札幌市でも何か取り組みがあるものと思い検索しましたが見つかりません。一人でも多くのお年寄りが健康に日常生活を送れるような環境を作ることは、国、地域、家族、本人、皆にとって非常に有益だと思います。是非、早急に予防講座等の開設をお願い致したいと思います。

回答結果

日頃より、札幌市の保健福祉行政にご理解・ご協力頂き、感謝申し上げます。

この度、ご提案を頂きました「認知症予防の講座開設」につきまして、ご回答させて頂きます。

札幌市では、市内53ヵ所に介護予防センターを設置し、要介護・要支援認定を受ける前の高齢者を対象に、運動、口腔、栄養、閉じこもり、認知症予防などの各種介護予防教室を行っております。

介護予防教室は、地域の会館や公民館等で行っておりますので、教室の開催場所や日程については、各介護予防センターにご確認をお願い致します。介護予防センターの一覧は、札幌市でのHPでもご確認頂くことができます。

【保健福祉局高齢保健福祉部】

ページの先頭へ戻る

 札幌市の治安をよくしてほしい

市民からの声

最近治安が悪く子育てをしていくのがとても不安です。

札幌全体が治安が悪いというイメージがあるという意見を他の町の方から聞きます。危険ドラッグ、詐欺関係。不審者。

札幌市はこのような問題に今後どのように取り組んでいかれるのでしょうか?そして、札幌市は動物の保護、殺処分についても旭川に見習ってもらいたいです。動物を大切にできない都市は治安もやはり悪いように感じます。中心地区を綺麗にするよりももっとやらなければならないことがありませんか?

これからの対応に期待してお待ちしております。

回答結果

・危険ドラッグについて

札幌市内で危険ドラッグを販売している店舗に対しては、国、北海道に同行し、立入検査を実施しているほか、危険ドラッグ等薬物乱用の危険性を啓発する展示を行っています。今後は、危険ドラッグ等に関する啓発を引き続き行うとともに、平成27年4月から新たに、市内の団体・グループを対象に危険ドラッグを含む薬物乱用防止の恐ろしさ等をお伝えする、出前講座「知って下さい。ヤクブツのこと。」を実施します。

【保健福祉局保健所】

・詐欺関係・不審者について

札幌市では、平成21年4月に「札幌市犯罪のない安全で安心なまちづくり等に関する条例」を施行し、市民及び市による犯罪を防止するための活動、犯罪の防止に配慮した環境の整備その他の犯罪を誘発する機会を減らすため、平成22年3月に「札幌市犯罪のない安全で安心なまちづくり等基本計画」を策定し、様々な取組を進めてきたところです。

このたび犯罪情勢や社会情勢の変化などを踏まえまして、平成27年3月に「第2次札幌市犯罪のない安全で安心なまちづくり等基本計画」を策定いたしました。この計画では、犯罪被害に遭いやすい子ども、女性、高齢者等に対する防犯力向上や犯罪被害防止策が重要であることから重点的に取組を進めることとしております。なお、第2次計画の内容につきましては、札幌市の公式ホームページ(地域防犯)をご覧ください。(URL:http://www.city.sapporo.jp/shimin/chiiki-bohan/index.html)今後もこの計画に基づきまして、犯罪被害に遭う市民を減らすよう、北海道警察や関係機関とより一層連携を図り、安全で安心なまちづくりを進めてまいります。

【市民まちづくり局地域振興部】

・動物の保護、殺処分について

札幌市では、ペットを飼育する飼育しないにかかわらず、市民が動物を命あるものとして尊重し、また、ペットが適正に飼育されるよう、日頃より普及啓発等に取り組んでいるところです。また、収容された動物については、できるかぎり生存の機会を与えられるよう譲渡の推進に力を入れており、市民の皆様のご協力もあり、近年、殺処分数が大幅に減少しております。今後も1匹でも幸せな犬猫が増えるよう努めてまいります。

【保健福祉局保健所】

ページの先頭へ戻る

 

 

 

 町内会に押し付けないでごみステーションの管理は札幌市でやってほしい

市民からの声

私は高齢者の二人暮らしである。65歳の時必要であるか必要でないか関係なく介護保険証が送付されている。

一方、町内会の総務部長にごみステーションの当番をやってくれと言われ一軒家の私も当番をしている。町内会の総務部長は管理費をマンションに払い、マンションに固定型のごみステーションが設置されており当番をやる必要がない。私は嵐の日も大雪の日も大雨の日も当番が当たっているときは老体に鞭打って責任を果たしている。環境局業務課はごみステーションは町内会に任されていると丸投げだ。高齢者ばかりこき使わないで、収集業者に事前にごみステーションのベニヤを広げる、ネットをかける、収集後の折りたたみ全て委託し市民に負担をかけないようにしてほしい。

ごみステーションは戸別収集するか、インフラにお金がかかっても清掃工場にひっぱられていくような仕組みにすべきだ。平成26年テレビでスロベニアという国のロボット式ごみ収集車が報道されていた。先進国であるはずの日本がなぜスロベニアよりごみ収集では前近代的なことをやっているのか。

納税者から見ると肝心な生活の部分ではなくオリンピックなどの税金の無駄遣いが目立つ。

回答結果

日頃から本市清掃事業にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。お問い合わせいただきましたご質問について回答いたします。

1ごみステーション管理器材の敷設及び収納作業の委託について

ごみステーションのサークル及びネットの敷設及び収納などの管理器材の整理、ごみステーションの清掃及び除雪については、「札幌市ごみステーションの設置及び清潔保持に関する要綱」において、当番制を採用するなど、利用する市民全員が協力して行うことと規定しております。

また、札幌市内には、現在、4万5千か所のごみステーションがありますことから、市民の皆様がごみを排出する時間に合わせて、作業員が管理器材を一斉に敷設することは、現実的には不可能な状況でございます。しかしながら、ごみの収集後は、管理器材を収納することについては、作業員が行っているところでございます。

2戸別収集について

札幌市の家庭ごみ収集方法の検討にあたりましては、平成22年に学識経験者などにより設置された「家庭ごみ収集方法等の調査研究委員会」において、市民意見や各収集方法のシミュレーション調査を行いました。

その調査結果をもとに、平成23年から、有識者や町内会関係者などを構成員として設置した「家庭ごみ収集方法等に関するあり方検討委員会」で検討を行いました結果、戸別収集の実施は、費用対効果の点で妥当ではなく、地域の事情に応じた小規模ごみステーション方式を導入すべきとの報告がなされました。

しかし、同委員会は、併せて、ごみステーションを管理される方の負担を軽減するために、「ごみステーションの小規模化」や「共同住宅の専用ステーション化」などの、ごみステーション対策を実施すべきであると提言しております。

札幌市は、同委員会の提言を十分に尊重し、戸別収集は実施しないことといたしましたが、現在、「さっぽろごみパト隊」を各清掃事務所に配置して、ごみステーション問題の改善に取り組んでおり、今後は、必要に応じて、町内会との懇談会に出席するなどして、地域のごみステーション管理の仕組みづくりについても、支援をしていくこととしております。

ごみステーションの管理に関することなどでお困りの場合は、問題解決に向けて「ごみステーションの小規模化」や「共同住宅の専用ステーション化」などの具体的な提案をするなど、町内会への働きかけを行うことができますので、お住まいの地区を所管する豊平清掃事務所にご相談くださいますようお願いいたします。

3管路収集(空気輸送システム)の導入について

管路収集(ごみの空気輸送システム)につきましては、昭和57年度に、積雪寒冷地におけるごみ収集モデル事業(建設省モデル事業)として、北区あいの里の一部地域で導入されました。

しかし、その後、札幌市ではごみの資源物化など多分別による収集を行うこととなり、管路収集と合わせて、ごみステーションを設置してご利用していただいておりました。また、同システムにつきましては、平成19年度の行政評価(市民評価)により、「分別収集と逆行するシステムである」などの評価を受けて事業拡大を凍結し、さらに平成22年度の行政評価で「不要」という評価を受けたことに加え、施設老朽化による維持管理費増や施設の更新費用などが見込まれておりましたことから、平成24年9月に事業が廃止されております。

4ロボット式ごみ収集車の導入について

他都市では、スロベニアの収集方式と同じ原理でごみを収集する、「コンテナボックス傾倒装置付き車両」を導入している例がありますが、ごみの分別ルールの不徹底や不適正排出物を見つけにくいなどの観点から、現在では導入をとりやめております。

また、札幌市内4万5千か所のごみステーションに、地下埋設または地上設置のコンテナ等を設置することは、その設置場所の確保や経費の面で困難であると思われますので、ご理解をくださいますようお願い申し上げます。

この度いただきましたご意見につきましては、今後の収集体制を検討していくうえでの参考とさせていただきますので、引き続きのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

【環境局環境事業部】

ページの先頭へ戻る

 便利サービスと地域介護サービスとの連携を取るべき

市民からの声

私は、便利サービスをしている事業所の代表です。我々の仕事柄、ご依頼があった区民の皆様のご自宅へお伺いする事が多いのですが、孤独に暮らすご高齢の方を大変多く、お見受けします。

家事をはじめ、日常生活の細々とした事。我々が、日常生活の中で何の気なしに行っている事でも、その中で多くの困り事がある様です。この様な、事態を軽減すべく、もっと、地域サービスと自治体。我々便利サービスや、地域介護サービスとの連携を取るべきだと思います。

我々に至っては、この様な方々の為に、少しでも、お力になれる様に。また、少しでもお手伝いができる様に…。これからも、努力を惜しまぬ決意でございます。これをご覧になられた、各自治体関係者の皆々様。私達も、もっと区民、強いては札幌市民の為に、色々な所でお互いに歩みよれる事を望みます。

もっと、もっと、お互いに協力しましょう。よろしくお願いいたします。

回答結果

このたびは貴重なご意見をお寄せいただき、まことにありがとうございます。

ご承知のように、札幌市は高齢化が進展しており、平成27年度からの10年間で高齢化率は、25.1%から34.0%に上昇する見込みです。清田区も平成26年4月には65歳以上の高齢者の割合が21%を超える超高齢者化社会となり今後も確実に高齢化率は上昇していくところであります。このような状況下、清田区としましても地域福祉保健活動の取組みの充実は欠かせないものとなっており、日頃から地域の方や地域に関わる活動をする事業所の方々が孤立する恐れのある高齢者の安否を気遣い、高齢者にとってやすらぎを感じる地域づくりが大切と考えております。

清田区におきましては、民間事業者の皆様が地域の方々のお力になっておられることは大変心強く、日頃の活動に感謝を申し上げます。今後事業を展開していく中で、生活状況の心配な高齢者を発見された時には是非ご連絡いただければ幸いです。

【清田区保健福祉部】

ページの先頭へ戻る

 転入・転出の混雑時期には窓口の応援体制を整えるべき

市民からの声

転入・転出届を提出する窓口が混雑する日程は、毎年同じ時期に発生しているはずです。よって、他部署の方もこの日だけは、手続き窓口の応援をするといった体制づくりをするような配慮があっても良いかと考えます。これこそが豊平区役所の職員全員が心掛けている「笑顔ともてなしの心でサービスアップ」を実現することにつながるのではと思います。ご検討いただければありがたいです。

回答結果

このたびは、戸籍住民課の混雑期の窓口業務につきまして、貴重なご意見を頂戴いたしまして、誠にありがとうございます。

私どもとしましても、この混雑期にスムースに受付することが望ましいと考えており、この時期、他の課の職員に応援を依頼し、主に1階ロビーで案内者を配置するなどしているところでございます。ただ、今年に限りましては、4月12日実施の統一地方選挙の準備の時期と重なってしまい、例年同様の対応ができず、ご不便をおかけしていることに対し心よりお詫びいたします。

今回お寄せいただいたご意見を、豊平区役所職員全員に周知するとともに、市民の皆さまに気持ち良く区役所をご利用していただけるよう、今後一層のサービスの向上に努めてまいりますので、ご理解をお願いいたします。

【豊平区市民部】

ページの先頭へ戻る

 区役所に子どもが遊べるスペースを作ってほしい

市民からの声

清田区役所の1階に子どもがくつをぬいで遊べるスペースを復活して下さい。1歳前後で歩けない子どもをつれている場合、抱いたままでは書類を書くのがとても難しいのです。2階にもそのような場所がなく、図書館では本をやぶる可能性があり連れていくのはやはり難しいです。

大人ひとりで何人もの子どもを連れている場合はなおさら、簡単な手続きさえできないことがあります。ご検討をぜひよろしくお願い致します。

回答結果

清田区役所では平成22年9月まで1階戸籍住民課窓口にてサービスアップの一環として試験的にカーペットスペースを設けておりましたが、安全性や衛生面の問題があって維持管理が難しくなったことから、閉鎖させていただきました。誠に申し訳ございませんが、ご理解のほどお願い申し上げます。

なお、小さなお子様をお連れの際は、正面玄関風除室内にある貸出し用ベビーカーをご利用くださいますようお願いいたします。また、2階には子育て情報室「とんとんのへや」がございます。テーブル、手作りのおもちゃ等もございますので、2階での手続きの際にはこちらをご利用ください。

【清田区市民部】

ページの先頭へ戻る

 

 図書の予約が長く待たされる

市民からの声

図書館の利用に関してですが、インターネットでの予約・受け取り場所の選択が可能になったことで大変便利になりました。しかし、予約した本を1年以上待つことも頻繁になりました。もちろん待ちたくないなら購入すれば良いだけなので、それを踏まえて予約するのですが、回送期間・取り置き期間・貸し出し期間を考慮しても遅すぎることが多く、返却期間を過ぎても返さない人がいるとしか考えられません。

前置きが長くなりましたが、返却期限を守らない人には例えば半年間貸し出し不可などの罰則を設けてほしいということです。市民が皆ルールを守るのであれば、警察は要りません。残念ながら罰則がなければ守らなくてもいいと考える人はたくさんいるものです。せっかく一昔前とは違う便利なシステムになったのですから、より多くの市民が気持ちよく利用できるように検討して頂きたいものです。

回答結果

いつも札幌市の図書館をご利用いただき、誠にありがとうございます。また、このたびは長期間、予約本をお待ちすることになり、誠に申し訳ございません。図書館では、長期間の延滞については、電話と郵便により繰り返し督促を行って解消に努めており、また、長期の延滞者に対しては、1ヶ月以上返却が遅れている場合、返却があるまで貸出停止にしております。

今後も期限内の返却を遵守するよう啓発活動等を強化するとともに、ご意見も参考にしながら、より使いやすい図書館にして行きたいと存じます。お待たせすることで、大変ご迷惑をおかけしておりますが、これからも札幌市の図書館をご利用いただきますようお願いいたします。

【教育委員会生涯学習部】

 

ページの先頭へ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部市民の声を聞く課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎1階

電話番号:011-211-2042

ファクス番号:011-218-5165