ここから本文です。

更新日:2014年12月24日

平成26年度第1回市民意見政策反映検討会議(図書館)

検討状況

 大通カウンターに時間外返却ポストを設置してほしい

市民からの提案・意見

地区センター等の図書館のように、中央図書館大通カウンターにも時間外返却用のブックポストを設置してほしい。

市の見解(実施予定)

現在の大通カウンターの設置場所は地下鉄駅コンコース上であるため、防災上・防犯上の観点から返却ポストの設置は困難な状況にあります。大通カウンターにつきましては、平成26年度末に現在地よりも少し北方向の場所に移転する際に、合わせて返却ポストを設置する予定です。この返却ポストが設置できれば、大通カウンターが閉まっていても本の返却は可能となり、サービス向上になると考えております。【平成26年12月:教育委員会中央図書館】

ページの先頭へ戻る

 「ちえりあ」の図書を図書館カードで借りれるようにしてほしい

市民からの提案・意見

「ちえりあ」の図書館で本を借りようとしたが、市の図書館カードが使えず、新たにカードを作ってくださいと言われた。「ちえりあ」にある本を借りる際、図書館のカードを使えるようにして欲しい。

市の見解(検討中)

生涯学習センターの図書コーナーは、生涯学習に関する様々な情報を提供するメディアプラザの一部として蔵書の貸し出しを行うとともに、札幌市立図書館の蔵書取り次ぎ業務を行っています。メディアプラザは、平成12年の生涯学習センター開館以来、生涯学習センターで行っている事業と関連しながら生涯学習に役立つ図書を独自に収集し、蔵書の管理システムを構築し、閲覧・貸し出しを行ってきました。そのため、メディアプラザの蔵書の貸し出しについては、札幌市立図書館の貸出券とは別の、生涯学習センター独自の図書貸し出しカードで利用をお願いしています。

メディアプラザの蔵書を札幌市立図書館のカードで貸し出しするためには、蔵書を管理するシステムを同じにする必要があるため、早急な一本化は困難であると考えておりますが、市民の利便性の向上のため、生涯学習センターの機能も考慮しながら、札幌市立図書館との様々な連携等について課題として整理していきます。【平成26年12月:教育委員会生涯学習部】

ページの先頭へ戻る

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部市民の声を聞く課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎1階

電話番号:011-211-2042

ファクス番号:011-218-5165