ここから本文です。

更新日:2016年2月16日

対応・実施・回答した声の結果(平成27年11月分)

2015年11月中に対応・実施・回答した件(256人)

 

主な事例

 中島体育センター駐車場電灯と文学館へ通ずる街路灯は必要ない時間には消すべき

市民からの声

中島公園内の電灯が朝6時50分頃まで点いている。6時30分には空は明るいし、電気代は市民の税金で賄われているのだから、必要のない電灯は消すべき。①中島体育センター正面駐車場側の電灯3灯。②中島体育センター裏側方面とキタラ方面から交差するところから、文学館へ通ずる電灯3灯。

回答結果

日頃から市政へのご理解とご協力をたまわり、ありがとうございます。①観光文化局スポーツ部が所管している中島体育センター正面駐車場の電灯3灯については、施設利用時間が9時から21時までのため、日の入りで自動点灯し21時30分に消灯するよう調整いたしました。②環境局みどりの推進部で所管している中島体育センターと文学館の間にある園路灯3灯について、消灯時間が遅れていることが判明したため、その原因を調査いたしました。その結果、異常が見られたため、補修を行いましたが、その後再度ご指摘があったため再調整を行い、現在は午前6時20分に消灯することを確認しております。
【観光文化局スポーツ部/環境局みどりの推進部】

ページの先頭へ戻る 

 想定外に早い大雪の年は、11月から2,000円で自転車の冬期保管をしてほしい

市民からの声

札幌市の自転車の冬期保管を利用しているものです。12月1日から3月末までの期間、市の駐輪場を2,000円で借りることが出来、自分も毎年利用していますが、今年の11月24日のように、想定外の大雪が降った年は、特例として、12月になっていなくても、自転車を2,000円で保管できるようにしてください。今回の大雪は、本日現在も溶ける様子がなく、かえってツルツルになり、全く自転車には適していません。必然的に、自転車は不要であり、自分も11月25日から冬期保管をしてもらいに持っていきました。ところが、規則で12月1日からしか2,000円とならないため、11月の6日間は一日100円かかると言われました。臨機応変に対応してこそ、市民サービスなのではないでしょうか。このような要望をするのは、自分だけではないはずです。来年度からの改善を求めます。

回答結果

日頃より有料駐輪場をご利用いただき、ありがとうございます。今年度は11月24日から降雪があったため、冬期保管を行ってほしいとのご要望ですが、自転車の冬期保管開始時期は12月からとなっています。特に札幌駅5・5自転車等駐車場は希望者が多く、例年、冬期保管を開始する12月早々には保管自転車で満車になります。このため、仮に11月から冬期保管を受け入れた場合は、まだ場内に一時利用や定期利用者の自転車がある中で冬期保管自転車が持ち込まれることとなり、施設の収容量を超え、保管が困難な状況となります。以上から、混乱を避けるため冬期保管の時期をあらかじめ限定してお知らせしております。今後ともサービス水準の維持向上に努め、皆様に安心してご利用いただけるよう努力して参りますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

【建設局総務部】

 

ページの先頭へ戻る

 水道料金は各世帯の使用状況にあわせた料金体系にすべき

市民からの声

札幌市の水道料金について言いたいことがある。電気やガスは、世帯構成が変わり使用量が減ると当然、使用料金の額も下がる。だが、水道料金は2ヶ月ごとに料金の請求がくるが、毎回4,000円も取られる。自分は身体障がい者で、最近一人暮らしになったが、それほど水道を使っていない。2ヶ月20ℓでの計算らしいが、その半分ほどしか使ってないと思う。自分だけでなく、単身の高齢者世帯なら同様の使用状態だろう。きちんと各世帯の使用状況にあわせた料金体系にするべきだ。

回答結果

日頃から札幌市の市政にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。札幌市の水道料金は、水を使用しなくてもかかる「基本料金」と水の使用量に応じてかかる「従量料金」を足した金額となっております。基本料金は、メーターの検針や料金の収納、あるいは施設の管理に係る経費など、「水を使用しなくてもかかる経費」を、水道利用者の皆様に等しくご負担いただく料金でございます。従量料金は「水の使用量に応じてかかる経費」をご負担いただく料金ですが、札幌市の家庭用の水道料金におきましては、2カ月あたり20㎥(1か月あたり10㎥)までの従量料金につきましては、炊事や洗濯、手洗いといった日常生活に欠かせない水のご負担を軽減するため、無料とさせていただいております。このことから、札幌市の家庭用の水道料金におきましては、単身の高齢者世帯の方も含めまして「2カ月20㎥までは、水の使用状態に関わりなく従量料金のご負担はなく、基本料金のご負担だけで水を使用できる」ということと「基本料金に20㎥分の従量料金が含まれているわけではない」ということをご理解いただければ幸いに存じます。

【水道局総務部】

ページの先頭へ戻る

 羊が丘通りに面した業者が敷地内の雪を道路に捨てている

市民からの声

私が居住する美しが丘に面している羊ケ丘通りは中古車販売業者が多い。これらの業者の多くは雪が降ると、羊ケ丘通りに自社敷地内の雪を捨てている。そのため、3車線の道路が2車線となり、交通事故の危険性が生じている。また、除雪費用の公平性からも“捨て得”の状態である。ついては、実態を調査し然るべく対応をお願いしたい。

回答結果

羊ケ丘通りの除雪状況につきましては、土木センター(清田区土木部維持管理課)で現地を確認し、敷地内の雪を道路に出していると見受けられる沿道の中古車販売業者に対して指導を実施しました。中古車販売業者側では、札幌市からの指摘事項を認めた上で、改善に同意したことから、今後は改善の実施状況を確認していくことにいたします。区民の皆様のご理解とご協力の下、これからも適切な道路の維持管理に努めて参りますので、よろしくお願い申し上げます。

【清田区土木部】

ページの先頭へ戻る

 他の区役所やまちづくりセンターで印鑑登録ができるようにしてほしい

市民からの声

他の区役所、まちづくりセンターで印鑑登録の手続きができません。私は高齢者で、自宅から豊平区役所までの交通アクセスが悪く大変不便しています。役所の都合であれば、区民の目線に立ち、出先でも手続き可能にして下さい。

回答結果

現在札幌市では、印鑑登録はお住まいの区の区役所若しくは出張所で行うこととなっており、それ以外の区以外の区役所やまちづくりセンターでは手続できません。印鑑登録の業務には専用の機器や回線が必要ですが、市内85カ所(出張所併設を除く)のまちづくりセンターで印鑑登録業務を行うためには、多額の費用が見込まれます。このため、お住まいの区以外の区役所やまちづくりセンターで印鑑登録を行うことにつきましては、現時点で難しいと考えております。

【市民まちづくり局地域振興部】

ページの先頭へ戻る

 西区役所の証明写真機に関する要望

市民からの声

個人番号用の写真を撮りに西区役所に来ました。高齢者にとっては証明写真機の説明が不親切だと思います。サイズはどれを選べばいいの?「きれい」をえらべば、家で切断する必要があるので、カッターを用意してはどうですか。

回答結果

このたびは、証明写真機に関して貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。個人番号カードの申請に必要となる写真のサイズは、縦4.5㎝×横3.5㎝ですので、区役所に設置している証明写真機では、「パスポートサイズ」を選択していただくことになりますが、出力される証明写真は、縦4.7㎝×横4.2㎝であるため、必要な大きさに切断をする必要がございます。ご指摘がありました点につきましては、要望事項として、証明写真機の設置業者にお伝えいたします。なお、写真切断用のカッターにつきましては、来庁者の安全に配慮し、設置することはできませんので、ご理解のほどお願いいたします。

【西区市民部】

ページの先頭へ戻る

 手稲区役所の食堂の業者を替えてほしい

市民からの声

今朝、午前11時になってすぐ、食堂で正油ラーメンを注文した。食堂にも伝えたが”あつあつのラーメン”のはずがスープ自体ぬるく、麺も伸びているのか茹で足りないのか。お金を取っているんだから、もっと人前に出せる物を作れ!今の業者は美味しくないので、違う業者にする様に。

回答結果

このたびは、食堂をご利用の際に、ご不快な思いをされたとの事で大変申し訳ありませんでした。ご指摘いただきました内容を食堂運営業者に伝え、ご提供の際のチェック等を見直し、改善する旨回答を得ております。今後もお客様に愛される食堂づくりを目指してまいりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

【総務局職員部】

ページの先頭へ戻る 

 除雪費・除雪用具などについての質問があります

市民からの声

除雪に関して、除雪費予算の対前年度比や除雪事業者数、小型除雪機の貸出台数や予算、ボランティアへの用具支援の実績及び予算、子どもへの雪に関する授業の概要を教えてください。

回答結果

1.除雪費の対前年比は次の通りです。(平成27年度、平成26年度、対前年比の順に記載)「①当初予算額:176億円、181億円、97%」「①のうち備荒資金※除く:176億円、166億円、106%」「②補正予算額:12億円、68億円、-」「③予算額計(①+②):188億円、249億円、-」平成27年度の予算について、前年度からの主な変動要因としましては、除雪延長の増加や労務費の上昇のほか、今年度より始まる交差点排雪に係る費用の計上などがあります。また、今年度の予算につきましては、今冬の雪の降り方によって、さらなる補正予算が計上される場合があります。※備荒資金とは、災害等の有事の際の積立金です。2.H27年度の除雪事業者数は次の通りです。「中央区20社、北区32社、東区29社、白石区24社、厚別区14社、豊平区23社、清田区20社、南区24社、西区20社、手稲区17社」3.小型除雪機の貸出については、今年度から実施するもので、町内会を対象としております。予定している件数は全市で10件程度、応募が多数の場合は抽選での選定を予定しております。また、今年度の予算は120万円となっております。4.ボランティアへの用具支援の実績、及び予算は次の通りです。「去年の実績:14校(小学校1校、中学校11校、高校2校)、85万円」「今年度の予算:500万円」5.子どもへの雪に関する授業については、将来のまちづくりを担う子どもたちが札幌の雪対策や冬の暮らしに関心を持ち、除雪に対する意識が浸透するよう、小学生を対象とした雪体験授業(除雪に関する出前授業に各種体験学習を併せた総合学習)を、市内小学校の高学年を対象に毎年度実施しております。

【建設局土木部雪対策室】

ページの先頭へ戻る

 円山バスターミナルを民間にも一定の条件で使用させればよい

市民からの声

円山バスターミナルについての提案です。円山公園駅近辺では民間の送迎バスが多く発着しています。多くは円山西町や旭ヶ丘の病院のものかと思います。それらのバスは定期的に運航しているようで、そのたびに多くの利用者が道路に並んでいます。また、路上駐車も多いことからバスが2重駐車になっていることもあります。バスターミナルを民間にも一定の条件で使用してもらったらいかがでしょうか?利用者は雨や雪の中で待たなくてよくなりますし、路上駐車や歩道占有の問題も解決します。バスターミナルはずっと路線バスが占有している状態でもなさそうですし、各利用病院などが時間などを調整すると、充分利用できると思います。

回答結果

いつも地下鉄をご利用いただきましてありがとうございます。地下鉄駅と接続しているバスターミナル及びバス発着場を使用できる対象については、自動車ターミナル法に基づき、路線バス事業者に限られていることから、一般の送迎バス等を運行している民間の方は使用できないこととなっておりますので、ご理解をいただきますようお願いいたします。

【交通局高速電車部】

ページの先頭へ戻る

 障がいを補完する機器の交換をお願いしたい

市民からの声

私は、障がいを補完する機器を使用しているが、購入から年数が経過し、毎日使用しているせいか、音も聞きとれなくなり、バッテリーも手で押さえていないと充電されない状況になってきたので白石区役所に相談に行った。修理すると高額な修理代がかかるため、再交付してくれるか、使い勝手の良い機種に変えて欲しくお願いしたが、担当は、検討する素振りもなく、頭っからダメだと対応してくれない。生活が厳しいのでぜひお願いしたい。

回答結果

日頃、札幌市の福祉行政にご理解・ご協力いただき、ありがとうございます。機器の再交付の条件とは、①修理不能又は②部品交換・修理よりも交付の方が合理的・効果的と認められるもの(修理費が見積額を超えた場合や新たな機器の方が障がい者の用具の使用効果を飛躍的に向上させる場合等)であります。また、ご使用された経過年数のみをもとに、支給要件を満たすということはできません。なお、今後、故障あるいは修理不能になった等、現在と状況が変われば、再交付の条件を満たす可能性がありますので、その際は再度、ご相談いただければと存じます。

【白石区保健福祉部】

ページの先頭へ戻る

  円山動物園の駐車場増設に際し後払い方式を採用してはどうか 

市民からの声

今朝の北海道新聞で円山動物園の駐車場増設を知りました。当方も家族と円山動物園によく行きますが、駐車場に入る前の車が渋滞している場面をよく見かけ、通過車両への影響や車列の陰から人が横断して非常に危険な状況です。動物園の第一駐車場は入場前に料金を一律700円支払いますが、ここで時間が掛かるため駐車スペースが十分あるにもかかわらず、入場待ち渋滞が発生しています。(何度も経験しています)料金徴収は機械で行うにも関わらず、警備員?がわざわざお金を受け取って機械に投入するのは無駄な人件費で、仲介行為が余計な手間となっています。そこで、駐車場増設工事を機に、料金後払い方式を採用しては如何でしょうか。また、入札によって民間に管理委託すれば、経費の抑制に繋がるのではないでしょうか。何故渋滞が発生するのかを、担当職員が計画段階から実際に現地に赴き(委託業者任せにしない)解決策を見いだす必要があると思います。ご検討下さい。

回答結果

いつも円山動物園をご利用いただきありがとうございます。駐車場につきましては、第2駐車場の増築に合わせて、第1・第2駐車場とも事後清算方式の料金徴収に変更する予定です。また、駐車場の管理業務については、既に指定管理者を選定する際に入札を行っており、現在も「民間企業」が管理業務を行っておりますことを申し添えます。

【環境局円山動物園】

ページの先頭へ戻る

 いじめのアンケートは無記名にし、苦しんでいる児童を発見するようにしてもらいたい 

市民からの声

いじめが原因と思われる心身の故障により、退学に追い込まれた札幌市の私立中学生や、いじめにより尊い命を自ら断った名古屋の中学生のニュースがありました。学校のコメントは、いつも「いじめを把握できなかった」との内容です。おそらくクラスメートは、いじめを見ていたと思われますが、安心できる通報手段が無かったのかもしれません。小学生の子供が学校から持ち帰ってきたアンケートがあったので、質問をしたところ、いじめは無いとの回答でした。しかし、回答する時の様子が不審だったので、記載したアンケートをこっそり見たところ、いじめを見たとの内容でした。そこで、いじめ対策のアンケートに関する提案ですが、記名式を無記名式に変更し、誰が誰にどのようないじめ(暴力)をしていたのかを具体的に質問し、苦しんでいる児童の発見に努めるべきです。アンケートを実施したが、いじめは把握できなかったとの学校側の既成事実を作るためのアンケートではなく、苦しんでいる児童を発見するためのアンケートにしてもらうことを希望します。

回答結果

このたびは、教育委員会が実施しております「悩みやいじめに関するアンケート調査」について御協力並びに貴重なご意見を賜り、感謝申し上げます。札幌市教育委員会では、平成18年度より、各学校において、いじめ問題への対応やいじめを受けている子どもに対しての指導が一層徹底されるよう、全市立学校において記名式のアンケート調査を行い、いじめの早期発見及び対処等に取り組んでいるところです。アンケート調査については、大きく分けて無記名で行うものと、記名で行うものの二種類がありますが、それぞれ実施の目的が異なっており、学校においては双方の目的及びメリットやデメリットを踏まえた対応が必要となっております。御指摘のとおり、無記名式のアンケートでは、いじめの実態を把握する上でいじめの被害やいじめの目撃などの情報を得られやすいという良さがありますが、記名式アンケートは、具体的ないじめへの迅速な対処を目的として実施されるものであり、学校が具体的な情報を確認し、子どもの気持ちに寄り添った対応ができるという良さがあります。各学校においては学校の状況に応じて、本市のアンケート調査の他に複数の教職員による情報共有や無記名のアンケート調査を実施するなどして、より適切ないじめの実態把握に努めているところです。札幌市教育委員会といたしましては、いじめの問題は、どの学校にも、どのクラスにも、どの子どもにも起こりうるものであると認識しております。そのような中、教職員一人一人が、いじめを決して許さないという共通認識に立ち、いじめの未然防止や早期発見、早期解決に取り組むことが重要であると考えております。

【教育委員会学校教育部】

 

ページの先頭へ戻る

 深夜を過ぎても学校のグラウンドに通学路の排雪をしている 

市民からの声

通学路の除雪で集めた雪を学校のグラウンドに排雪するダンプが深夜に作業をするため、うるさくて眠れない。通学路を確保するための除雪はいたしかたない部分もあるが、学校周辺以外からも雪を持ってきているようだ。なんとかならないか。

回答結果

日頃から除排雪作業にご理解・ご協力いただきありがとうございます。ご迷惑をおかけしていた排雪作業は、人通りの少ない深夜の時間帯に実施する必要があることから、多くの方がお休みの時間の作業となり大変心苦しいところではありますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

【西区土木部】

 

ページの先頭へ戻る

 ゴミ出しについての質問と町内会に対する行政依頼事項について 

市民からの声

南区の住民です。町内会費を支払っていても、事情があって班長などの仕事を引き受けられない場合や、町内会を脱会した場合などは、これまでのゴミ出し場に「ゴミを出せなくなる」と聞きましたが、それは本当ですか?その場合は、どこにゴミを出せば良いのか教えて下さい。それから、市が「町内会に依頼する仕事」についてですが、本来は市の仕事なのに、多くの仕事を当然のように町内会に依存する姿勢を見直して下さい。現代の世帯状況においては、市や町内に協力したくても出来ない事情を抱える家庭が急増しています。「時代に沿った市政」への改善に一刻も早く取り組むべきと考えますが、市はこの問題に対して、どのような努力をされてますか?

回答結果

ごみステーションの利用などについては、「札幌市ごみステーションの設置及び清潔保持等に関する要綱」において、市民は、自らごみステーションを管理し、管理するごみステーションにごみを排出するものと規定しており、町内会への加入や班長などの役割を担うことを条件とはしておりません。しかしながら、ごみステーションの管理については、多くの場合、町内会が主体となって行っていただいておりますことから、ご利用されているごみステーションの管理主体が町内会である場合には、まずは、町内会に直接ご相談くださいますようお願いいたします。 なお、ごみステーションに関することでお困りのことがございましたら、お住まいの区を所管する南清掃事務所までお問い合わせくださいますようお願いいたします。【札幌市ごみステーションの設置及び清潔保持等に関する要綱(抜粋)】(市民の責務)第4条2・市民は、ごみステーションの清潔保持のため、次の各号に掲げる方法により自らごみステーションを管理するものとする。(1)ネットやカラスよけサークル等の管理器材を有効に活用し、ごみの飛散防止に努めること。(2)管理器材の整理、ごみステーションの清掃及び除雪については、当番制を採用するなど利用する市民全員が協力して行うこと。3・市民は、自ら管理するごみステーションにごみを排出するものとする。

【環境局環境事業部】

 

ページの先頭へ戻る

 違反ゴミを開封したら処理できないと清掃事務所に言われた 

市民からの声

今朝管理している、アパートのごみステーションに約40リッターのごみが投棄されていました。清掃事務所に連絡したところ、事前に開封したために処理できないとの返答でした。投棄した者がわかっていても即行動ができないのにはあきれます。もう少し、被害を受けた身になってほしい。

回答結果

札幌市では、不適正に排出されたごみがあった場合は、ごみ袋を開封し、排出者が特定された場合、その方に対して個別指導しております。この開封調査及び個別指導につきましては、「札幌市廃棄物の減量及び処理に関する条例」、「札幌市廃棄物の減量及び処理に関する条例施行規則」により、清掃指導員が必要な調査及び指導を行うことと規定しており、具体的な調査及び指導方法につきましては、「札幌市の廃棄物等の排出日時等厳守指導要綱」により、清掃指導員が開封調査を行い、その調査によって排出者が特定した場合に、不適正排出者への個別指導を行うことと規定しております。このため、市民の方から提出された証拠物をもって、個別指導を行うことはできません。不適正に排出されたごみがあった場合はお住まいの区を所管する清掃事務所にご相談くださいますようお願いいたします。

【環境局環境事業部】

 

ページの先頭へ戻る

 敬老優待乗車証をsapica化して欲しい 

市民からの声

敬老優待乗車証をsapica化して欲しいです。高齢の母は現在、kitacaでJRやバスを利用しています。以前はバスカードやウィズユーカードを使用していました。母が言うには、運賃や残額のことを考えなくていいし、整理券をとる必要もないのでとても楽なのだそうです。私自身もJRバスを生活の足として利用していますが、降車の際に敬老優待乗車証が認識されずに、やむを得ず新しいカードやお金を出している高齢者を何回もみたことがあります。一度認識しなくなったカードは地下鉄駅まで持っていく必要がありますが、JR手稲駅が生活の中心である人間には、わざわざ地下鉄駅までいくのは非常に手間です。sapicaであれば、残額が乗車の際に表示され、機械にタッチするだけなので、降車もとてもスムーズに済みます。さらに、スマホを利用していつでも残額チェックが可能ですし、整理券を取り忘れたフリをして短い距離を申告して安い運賃で乗車するいわゆるキセルも防ぐことができます。

回答結果

日頃から札幌市の福祉行政にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。現在、磁気カードを使用している敬老優待乗車証につきましては、平成29年度にICカードへの移行を予定しておりまして、SAPICAとは異なる独自のICカードを使用する予定です。ご意見のとおり、ICカードを使用することにより、カード読み取り部にタッチするだけでご利用いただけるようになります。今後ともご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

【保健福祉局高齢保健福祉部】

 

ページの先頭へ戻る

 大通公園での各種集会や演説を規制してほしい 

市民からの声

昨今、大通公園での各種集会や演説を3丁目の車道から歩道にかけて、主催者が陣取り・参加者が芝生の上に集合するスタイルを多く見受けます。芝生は定期的に手入れされていますが、度重なる集会参加者によりすぐに駄目になっていきます。南北にわたるメイン通りであるので、通行の障害でもあります。それを見るたびに、「せめて赤レンガ前などのコンクリートの上で行われないものか」と感じずにはいられません。市民みんなの公園で観光客も多く立ち寄る場所で、政治的な集会をマイクでがなり立てるのは見苦しくもあります。なんらかの規制は設けられないものでしょうか?

回答結果

大通公園内については、観光客や一般利用者との調整が必要となることから、それらの利用が比較的少ない西6~8、10~11丁目に限り、集会や演説による利用を認めており、その際には、芝生内に立ち入らないこと及び音量制限があることを指導しております。なお、ご指摘いただいた、大通西3丁目の道路上で集会や演説を行うことは、道路の管理者から許可を得て行っていることから、公園内に入り込んだ参加者を無理に排除し規制することは困難な状況となっております。

【環境局みどりの推進部】

 

ページの先頭へ戻る

 国民健康保険の限度額適用申請の窓口対応について説明してほしい 

市民からの声

息子がケガで入院をし、病院から限度額適用認定証の案内を受けたので、その相談のため区役所に行った。窓口に行き、対応した年配の男性職員に限度額適用認定証について相談すると、奥の誰かに聞きに行き、戻ってきて開口一番「私の判断ではないが、その手続きはできません」と言われた。自分は国民健康保険に加入しているが、経済的に厳しく、保険料の減額をしてもらっているので、手続きができないとのことらしいが、職員から詳しい説明は無く「自分が決めているわけではない」ということを繰り返すだけであった。病院に行き、限度額の手続きができなかった旨を伝えたところ、「子ども医療費助成」を紹介され、またもや区役所に出向くことになった。保険年金課の職員は、限度額の手続きができない理由をきちんと説明もしてくれず、さらに、子ども医療費助成がありますよと案内してもくれなかった。なぜ、窓口での対応がそうなったのか説明をもらいたい。

回答結果

日頃から保健福祉行政にご理解・ご協力いただきありがとうございます。限度額適用認定における窓口対応の際に、手続きができない理由の説明をご納得いただくまで行うべきでしたし、さらに、個別の事情を鑑み、子ども医療費助成の窓口をご案内すべきでした。結果として何度も来庁いただくこととなり、申し訳ありませんでした。今後は、皆様のお話をよく聞いて必要としている手続きを確認し、適切な窓口の案内を心掛けるよう職員に周知いたします。

【東区保健福祉部】

 

ページの先頭へ戻る

 公衆電話の台にメモを取るスペースが欲しい 

市民からの声

現在は、携帯電話があり便利になり、特別な事がなければ公衆電話を使う事はないのですが、公衆電話の台が狭いので用件を書くことが出来ず、大変困りました。

回答結果

このたびは、区役所のご利用にあたり貴重なご意見をいただきありがとうございます。ご指摘を受け、公衆電話台を確認しましたところ、電話台上が非常に狭く、メモを取るスペースが確保できない状態になっておりました。これを改善するため、電話台上の公衆電話機の配置を見直し、メモ等にお使いいただけるスペースを電話台の前方部分に確保いたしました。また、電話台の横に新たに物置台を配置し、公衆電話をご利用いただく際に、荷物置きや記載スペース等として補助的にご活用いただけるよう、改善を図ることといたしました。今後とも、市民の皆様が気持ちよく区役所をご利用していただけるよう努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

【西区市民部】

 

ページの先頭へ戻る

 インフルエンザワクチンの自己負担免除の証明書類に関する広報が足りない 

市民からの声

私の母がある病院にて本日インフルエンザワクチンを受けた。その病院ではインフルエンザはオンラインで予約する仕組みになっている。接種後、支払する段階になって接種費用免除の書類の提示を求められたが、そんな説明はどこからも受けていなかった。病院からは高齢者インフルエンザ接種のしおりを渡され、札幌市からの指導で免除書類はこのとおりですと言われた。このようなものを支払いの段階で渡されてもどうしようもない。そこで私は札幌市に聞きたい。まず、高齢者インフルエンザ予防接種の広報が足りない。また、後日返金できないという仕組みは高齢者に対して制度設計が甘い。高齢者の中には証明書類が理解できないものや、当日忘れてしまう者もいるだろう。そういうことを考えていないようなので改善するように。

回答結果

日頃、保健福祉行政にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。高齢者インフルエンザ予防接種について、後日返金できる制度を取り入れた場合、医療機関での接種後、返還手続きのために保健センター等へお越しいただく必要が生じます。さらに、返還手続きの際には、自己負担免除の証明書類のほか、接種を受け、支払いを済ませたことを証明する書類も持参していただく必要があり、手続きが煩雑で、高齢者の方にとってわかりにくくなると考えております。このため、札幌市としては、接種当日に自己負担免除の証明書類を医療機関に持参していただく現行の方法を継続してまいりたいと考えております。高齢者インフルエンザ予防接種の広報については、医療機関などにおけるポスターの掲示や札幌市ホームページへの掲載、広報さっぽろ10月号などにおいて、対象者、自己負担額や自己負担免除についてお知らせするとともに、自己負担の免除をうける場合は、証明書類が必要であることをお知らせしてまいりました。今後は、医療機関などに掲示するポスター等において、自己負担免除に必要な書類の説明をより目立つようにするなど、わかりやすい広報を心掛けてまいります。また、各医療機関のホームページでのお知らせや予約時に、自己負担免除の証明書類について、より丁寧でわかりやすい説明を取り入れるよう、医療機関へ依頼してまいります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

【保健福祉局保健所】

 

ページの先頭へ戻る

 地下鉄エスカレーターの歩行に関する対策を望みます

市民からの声

毎日通勤で地下鉄を利用していますが、数年前からエスカレーターでの歩行が危険との事で、利用に際しては歩かない様にしています。急いでいる方は、階段を使えばと思いますが、地下鉄宮の沢駅の場合、先頭方向の車輌から降りると、エスカレーターを利用しなければならないので、立ち止まっているとぶつかられたり怒られたりする事がたまにあります。やはり、歩く方のためには右側を開ける必要があるのでしょうか?「エスカレーターは歩かない」を、定着させる必要があると思いますので、駅員の監視や放送の充実などの対策を望みます。

回答結果

日頃から札幌市の地下鉄をご利用いただき、ありがとうございます。札幌市交通局では、エスカレーターの歩行は行わないよう注意喚起を図っておりますので、右側を開けてお乗りいただく必要はございません。また、今後につきましても、継続してマナーキャンペーンなどの啓発活動を行うとともに、職員による注意喚起の放送等につきましても出来る限り行ってまいります。

【交通局高速電車部】

 

ページの先頭へ戻る

 新しい橋ができるまで点滅信号か横断信号をつけてください

市民からの声

JR厚別駅を利用している者です。厚別駅北口の歩道橋工事を行う関係で歩道橋を通行不能にしましたが、それに伴い北に渡るのに横断報道を渡ることになりました。この通りは線路に沿う道路のため東から西に向かう車が高速で走ってきます。そのため横断歩道を渡ろうとしても危険で渡れません。渡ろうとするとクラクションを鳴らしたりパッシングをされる状態です。新しい橋が出来るには数年かかるとのこと、このままでは何時事故が起きても不思議でない状況ですのでT字路に赤点滅信号を付けるか、横断信号を付けてください。利便性向上の工事を行うなら安全性を犠牲にすることなく工事計画を作っていただきたいと思います。兎に角大至急の対策をお願いいたします。

回答

日ごろより札幌市政にご理解とご協力をいただきありがとうございます。JR厚別駅の歩道橋架け換え工事は、現在の橋を供用しながら、その隣に新しい橋を架けるため、新しい橋に支障となる箇所を一部通行止めし、作業を行っております。当該横断歩道を通過する車のスピードの件につきましては、当課としても課題として認識しており、既に注意喚起の看板も設置しておりますが、今後も引き続き効果的な注意喚起を行えるよう検討してまいります。また、信号機の設置については警察署の担当となりますので、現在厚別警察署と協議中です。なお、新しい橋は、平成29年春頃の開通を予定し、鋭意作業を進めているところです。何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

【建設局土木部】

 

ページの先頭へ戻る

 保護課職員が親切さに欠けとても残念

市民からの声

意見です。生活保護課に用があり出向きました。親切さに欠けとても残念に思えました。自信は、良いですけど地方公務員としてもう少し堂々した態度で接していただきたいです。

回答

いつも福祉行政にご理解・ご協力いただき、誠にありがとうございます。生活保護の担当課として、日ごろから懇切かつ丁寧な接遇を心掛けておりますが、この度は大変不快な思いをさせてしまったことに対して、深くお詫び申し上げます。今回のご指摘を重く受け止め、より一層の市民サービスの向上に努めてまいります。

【豊平区保健福祉部】

 

ページの先頭へ戻る

 空家等対策の推進に関する特別措置法をどのように適用していくつもりなのか

市民からの声

10月の暴風雨の時、裏にある廃屋のトタンがはがれたので、やむなく消防に応急処置を依頼した。所有者へ改善するように指導願いたい。また、「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されたが、今後札幌市はこの法律をどのように適用していくつもりなのか、明らかにされたい。

回答

札幌市では、平成27年5月26日より全面施行した「空家等対策の推進に関する特別措置法」に基づき、倒壊等のおそれがある空家等である「特定空家等」に対し、指導等の措置を行っております。情報提供いただいた空家等が「特定空家等」に該当した場合は、所有者に是正するよう粘り強く指導等を行ってまいります。なお、「特定空家等」に該当するかどうかについては、所有者や管理者以外の方にはお知らせすることができませんので、ご承知おき願います。

【都市局建築指導部】

 

ページの先頭へ戻る

 市電で平日に使える1日乗車券の導入を検討ください

市民からの声

道外から失礼致します。市電のループ化開業がいよいよ12月20日と決まり、今後の市電のますますの発展が楽しみです。ところで、最近市電に乗って困ったのが「平日の1日乗車券がない」ということ。以前はバスや地下鉄と共通で1,000円の1Dayチケットがありましたが、聞くところによると今年3月末で廃止になったそうで、不便に思っております。函館や東京、広島など路面電車のある街では殆どが平日にも使える1日乗車券を用意しており、観光客にも便利に使われています。札幌においても藻岩山ロープウェイなど観光資源もあり、また市電そのものが交通としての役割のほか、観光資源にもなりうることから、平日に使える1日乗車券の導入を検討いただけませんか。

回答

いつも札幌市営交通をご利用いただきありがとうございます。市電に使える1日乗車券の平日発売につきましては、お客様の利便性向上に寄与し、需要喚起が図られると考えますが、新たな割引乗車券であり、導入にあたってはシステム改修の費用や、市電の経営状況などを勘案しながら、十分な検討が必要と考えております。この度いただきましたご意見、ご要望につきましては、今後、料金制度のあり方を検討する中で、参考とさせていただきたいと存じますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【交通局事業管理部】

 

ページの先頭へ戻る

 移動したバス停のそばに横断信号を設置してほしい

市民からの声

東区東苗穂のバス停がある日から移動してしまいました。以前のバス停のそばには横断歩道があり、渡るのも簡単でしたが、バス停が移動してからは、子供を抱いて横断歩道まで歩いて渡るのでとても大変です。同じバス停で降りる方で、渡る方の中には横断歩道まで行かずに、渡る方も多いので、夕方はとても怖く思います。バス停のそばに横断歩道を設置して頂けないでしょうか?

回答

日頃から札幌市の市政にご理解・ご協力いただき、ありがとうございます。停留所の移動につきまして、中央バス東営業所に確認したところ、「近隣の方からバス停留所の利用者のマナーについて苦情が寄せられたため、東営業所にて清掃活動やマナー啓発の掲示を1年を通して行ったものの、近隣の方の理解を得られなかったためやむなく移動することとなった」とのことでした。札幌市としましては、当該道路は交通量が多く、乱横断は大きな事故につながる可能性が高いことから、横断する方に対しては、今後も交通ルールを守るよう、啓発活動を行ってまいります。なお、横断歩道の設置については公安委員会の所管となりますので、ご意見につきましては、東警察署を通じて公安委員会に情報提供させていただきます。

【東区市民部】

 

ページの先頭へ戻る

 保育料の算定方法を見直してほしい

市民からの声

私は現在、フルタイムで仕事をしております。3月に出産を控えており、出産後も仕事を続けたいと考えておりましたが、札幌市の保育料の負担額が共働き夫婦にはあまりにも高額なため、迷っています。私どもの世帯は、市民税の所得割額が397,000円以上になりますので、保育料が75,900円になるかと思うのですが、これは、私の月額の給与の1/3に当たります。私が仕事を辞めると、保育園に預ける必要がなくなり、この出費はゼロ円となります。仕事をすればするほど、時間とお金が取られ、辞めると会社からの扶養手当等も出て、保育園への支払もなくなることを考えますと、このまま仕事を続けることを躊躇してしまいます。女性が仕事をすることと子育てを推進しているのでしたら、女性が働けば働くほど子育てにお金がかかる仕組みを変えて頂けないでしょうか。例えば主たる生計者の収入だけで保育料が決まる仕組みにはできないのでしょうか?低所得者への手厚い援助は良いかと思いますが、働いている人が意欲を失うような制度は残念です。難しいとは思いますが、どうぞご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

回答

日頃から保育行政にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。保護者のみなさまにお納めいただく保育料は、応能負担の考えのもと、子ども・子育て支援法及び同法施行令により、保護者さまと同一の世帯に属する方の合算所得(市町村民税所得割合算額)によって決定することと規定されております。また、保育所の運営にかかる経費は、保護者のみなさま、国、北海道、札幌市の四者がそれぞれ負担することとなっておりますが、保護者のみなさまにご負担いただく保育料について、できるだけ負担を軽くするため、札幌市では市税を投入して国基準よりも減額しているところです。このため、現状ではご要望に沿った新たな保育料の算定方式の導入については難しいものと考えておりますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。今年度より子ども・子育て支援新制度が開始となり保育料の算定方式が変更になったことに伴い、他の保護者様からも保育料に関して様々なご意見をいただいております。このようなご意見、ご要望につきましては、国へ積極的に伝えていくと共に、本市としましても、今後の子育て支援業務の実施にあたり参考にしていきたいと考えております。

【子ども未来局子育て支援部】

 

ページの先頭へ戻る

 地下鉄「バスセンター駅」5番出入口の階段が滑りやすいので改善してほしい

市民からの声

地下鉄「バスセンター駅」5番出入口の階段が、雪解け水で滑りやすくなるので改善してほしい。階段が濡れているので滑って転ぶ人を何度も見ています。階段のタイルの目地が少ないのが原因なのか分かりませんが、利用者のための安全を考えて滑り止め対策をしてほしい。地下鉄「琴似駅」の5番出入口では、ステップラバーを貼り付けて滑り止め対策をしていますので、参考にしてはどうでしょうか。ぜひ、改善していただきたい。

回答

本件について、維持管理先である第36桂和ビル担当者にお客様からの要望内容をお伝えいたしました。維持管理先からは「予算の関係で直ちに改善することはできないが、要望があったことについては承知した」との回答を得ております。

【交通局高速電車部】

 

ページの先頭へ戻る

 外国人観光客を増やすための政策・ビジョン・目標を知りたい

市民からの声

札幌にくる外国人観光客を増やすためにどのような政策を行っていますか?また、今後の札幌の観光にどのようなビジョンをお持ちですか?具体的な目標はありますか?教えてください、お願いします。

回答

日頃から札幌市の観光行政に関し、ご理解とご協力をたまわり誠にありがとうございます。札幌市では、平成25年度に「札幌市観光まちづくりプラン」を策定し、計画をもとに様々な施策を実施しています。そのうち、外国人観光客を増やすためには、ホームページやアプリにおける多言語による魅力発信や、公衆無線LANの充実などの外国人受入環境の整備、また、アジアをはじめとする各国・地域での海外プロモーションなどを行っています。詳しくはこちら(58・59頁)→ http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/plan/documents/chapter5_p49-p61.pdfまた、札幌の観光が目指すのは、札幌市民が楽しんでいる札幌の魅力を、観光客などにも楽しんでもらい、まちづくりと一体になった観光産業の発展です。そのため、「年間来客数」「観光消費額」「再訪意欲」について、目標を掲げています。詳しくはこちら→http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/plan/documents/chapter3_p33-p38.pdf

【観光文化局観光コンベンション部】

 

ページの先頭へ戻る

 「広報さっぽろ」は必要とする世帯にだけ配布すべき

市民からの声

最近の傾向として若い人やインターネットを使える高齢者は知りたい情報や市政はウェブでに調べる傾向にあり「広報さっぽろ」は観ないで捨てているのが現状です。これは税金の無駄遣いとしか思えません。経費節約のため全世帯に配布するのではなく、「広報さっぽろ」の必要の有無を郵送またはネットで調査し、必要と回答があった世帯だけ配布すると経費を抑える事になると思います。一時的に資金はかかるでしょうが、年間を通せば経費節減になるのではないですか。

回答

平素より市政にご理解とご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。「広報さっぽろ」には、すべての市民の皆様に知っていただく必要のある情報を掲載しており、市政に興味がない方にも、確実に市政情報を提供するため、全世帯に配布しております。「冊子の配布が無い、インターネットでの取得」を選んだ場合、自分から情報を取得しなければ市政情報を得ることが出来ないこととなり、市民の方が不利益を被ることが懸念されます。そのため、現時点において、冊子の配布とインターネットのいずれかを選択する方法は考えておりません。なお、本市ではインターネットをはじめとする様々な情報媒体を活用し、市政情報をいつでも手軽に受け取ることができる環境づくりを進めております。「広報さっぽろ」につきましても、社会情勢の変化などを考慮しながら、そのあり方について検討を進めてまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【市長政策室広報部】

 

ページの先頭へ戻る

 路線バスの位置情報サービスを整備してほしい

市民からの声

路線バス充実希望。路線バスを冬季間も良く利用しております。強い希望ですが、位置情報サービスを手軽に利用出来るような整備をして頂きたくお願い致します。冬の寒風吹き付けるバス停は大変過酷な状況です。健康な人でも辛いなあと常に感じます。除排雪も合わせてお願いしたい所です。

回答

市内のバス路線について、民間バス事業者が運行していることから、札幌市としては公共交通の利便性向上の観点から、バス事業者に対して、バスの運行位置情報を提供するシステムの導入を支援する予定です。また、札幌市では、公共交通の利便性向上を図り、公共交通の利用を促進するため、市内の公共交通の運行に関する情報(出発地から目的地までの経路、運行ダイヤ、乗換方法や運賃など)が検索できるインターネットサイト「さっぽろえきバスナビ」を公開しておりますが、操作性の向上等を図るため平成29年度に全面改修を予定しており、バス事業者が位置情報システムを導入した際には、「さっぽろえきバスナビ」において位置情報を提供する予定です。

【市民まちづくり局総合交通計画部】

 

ページの先頭へ戻る

 札幌市総合交通計画について教えてください

市民からの声

札幌市総合交通計画に次の事項が記載されています。(1)2-2-2『都心まちづくり』に関する交通施策等の体系化「道内各地から 都心部への速達性向上を図る」/目標「都心部における渋滞の緩和や、全道各地から都心への人や物の速達性を向上させるため、都心と高速道路とのアクセス機能強化の検討を進めます」。(2)2-2-3『都市観光』に関する交通施策等の体系化/実施目標「都心アクセス強化道路軸の検討(創成川通の機能強化)」◎そこで以下の点について教えて下さい。A.アンダーライン部分に関して市が検討している内容及びその結果想定される事業効果。B.仮に、札幌駅等の中心部から札幌北インターチェンジの区間ということであれば、現在札幌市として当該区間に車で通過するために要する時間についての最直近データ、当該区間の渋滞緩和のために最近3ヶ年で実施した事業内容、実施による効果。

回答

A.本市では、今後札幌が国内外からヒト、モノなどを引き付け、世界都市としての魅力を創造し続けていくためには、周辺の空港等から都心へのアクセスを強化し、北海道新幹線札幌延伸とも連携した広域的な交通ネットワークを形成することが重要と考えています。そのために、都心部と高速道路を結ぶルートとして創成川通の機能強化が果たす役割は大きく、市内及び道内の観光振興や物流強化、経済活性化を促進するのみならず、札幌駅交流拠点などのまちづくりにも貢献できるものと認識しています。今年度から調査費を計上し、都心部から高速道路間における創成川通の機能強化について検討を始めたところであり、まずは、創成川通の現況や交通状況等を把握し、交通面のほかまちづくり、観光、物流などの様々な観点から課題分析や期待される効果の検証等を行うこととし、現在検討を進めている状況です。B.前述の通り、今年度の検討において創成川通の現況や交通状況を把握することとしており、その中で、都心部から高速道路間の車による所要時間について分析を行う予定です。また、当該検討区間は国道でありますので、国道管理者に聞き取りを行ったところ、最近3ヶ年において渋滞緩和のために実施した事業はありませんでした。

【市民まちづくり局総合交通計画部】

 

ページの先頭へ戻る

 札幌市の放置自転車に対する対策案を教えてください

市民からの声

僕は大学3年生です。僕たちは今、札幌市の放置自転車のことについて調べています。放置自転車の現状などは自分たちで調べることができたのですが、札幌市の対策案を調べることができなかったので具体的に教えていただきたいです。

回答

平成5年の改正自転車法(自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律)により放置自転車の定義、撤去の根拠付けがなされたことから、本市では、平成8年4月に『札幌市自転車等の放置の防止に関する条例』を施行し、自転車等の放置により、良好な都市環境が著しく阻害される恐れがある公共の場所を「自転車等放置禁止区域」として現在22か所を指定している。また、平成16年度からは、条例に基づく路上放置自転車等の撤去を本格的に開始した。平成17年度より、撤去した自転車の返還時に、撤去に要した費用の徴収を開始し平成20年3月適正な実費負担を求めるべく、徴収金額を自転車1,000円→2,000円、原付2,000円→4,000円に改定した。
放置禁止区域での対策としては、放置自転車の撤去・保管・返還業務を行っている。放置禁止区域外の対策としては、平成16年3月に条例改正を行い、長期放置自転車等についての撤去を実施している。都心部の駐輪対策としては、毎年4月下旬から11月中旬まで、札幌駅周辺から大通・すすきの地区において、誘導整理員(H27年度:14名)を巡回させて駐輪マナー等の指導や啓発、路上駐輪自転車の整理や啓発札の取り付けを実施している。なお、札幌駅周辺は、増加する自転車の乗り入れに対し駐輪場が不足していたため、市内で最も路上放置の顕著な地区であったことから、『自転車等駐車対策マスタープラン』に基づき、総合的な自転車対策を推進するため、「駐輪場の増設」「駐輪場の有料化」「周辺の放置禁止区域指定」「放置自転車の撤去」を一体的に行うこととし、新たに約4,900台の駐輪場を整備するとともに、パブリックコメントにより市民意見を聴取し、平成17年3月に『札幌市自転車等駐車場条例』を制定した。また、駐輪場を維持管理するため、同年10月より有料とし、周辺を放置禁止区域に指定して、放置自転車の撤去を実施している。さらに、平成18年度には、放置自転車対策として効果があると言われている都市型レンタサイクルを試行実施し、平成19年度からは指定管理者の自主事業として本格実施している。

【建設局総務部】

ページの先頭へ戻る

 

 

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部市民の声を聞く課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎1階

電話番号:011-211-2042

ファクス番号:011-218-5165