ここから本文です。

更新日:2012年3月1日

平成20年度 第1回市民意見政策反映検討会議

市民意見の検討について

市民からの声 検討部局
区役所の庁舎案内をわかりやすくしてほしい 【フォローアップ】 市民まちづくり局地域振興部
戸籍住民課の窓口にごみのパンフレットを置くだけでなく、転入者に手渡ししてほしい

市民まちづくり局地域振興部

環境局環境事業部

区役所の庁舎内にコピー機を設置してほしい 市民まちづくり局地域振興部
住基カードの手続きを区役所などでできるようにしてほしい 市民まちづくり局地域振興部
危険が多い自転車の安全対策を講じてほしい 【フォローアップ】

市民まちづくり局地域振興部

市民まちづくり局都心まちづくり推進室

市民まちづくり局総合交通計画部

建設局総務部

サイクリングロードを使用したイベントを開催してほしい 【フォローアップ】

白石区市民部

厚別区市民部

大型ごみをもっとリサイクルしてほしい 環境局環境事業部
大型ごみの収集受付時間を延長してほしい。また、パンフレットの標記をわかりやすいものにしてほしい 環境局環境事業部

 ※【フォローアップ】:「検討」となっていた項目の平成24年1月現在の状況を掲載しています。

検討結果

 区役所の庁舎案内をわかりやすくしてほしい
市民からの提案・意見等 検討結果
 手続きをしに区役所に行ったのだが、庁舎案内図がわかりづらい。案内板が高い位置にあったりして非常に見づらい。記載順序を逆にするなどの工夫をするだけで見やすくなると思うので、もっとわかりやすいようにしてほしい。  各区役所では、それぞれのサービスアップの一環として、来庁者アンケートなどを行いながら、庁舎の案内図や案内表示をわかりやすくするように努めております。
 今後も、庁舎内部のレイアウトを変更する場合や案内図や案内板を変更する際には、お寄せいただいたご意見を参考に、わかりやすいものへと改善していきたいと考えております。

平成24年1月現在の状況(フォローアップ)

 平成22年10月の市税事務所設置に伴う区税務部移転に合わせ、各区役所において「区役所リフレッシュ推進事業」を実施し、その取組の一つとして庁舎案内図、案内板等の改善を行ったところです。

 

  【各区役所での取り組み】(平成20年(2008年)9月現在)

中央区

ふれあいプランちゅうおう2007~市立大学の学生が参加して庁内案内表示を見直しました。(PDF:762KB)
北区

平成19年度実施プラン(6ページ)~区役所の正面玄関に張り替え式表示ボードを設置しました。(PDF:127KB)

東区

平成19年度区政運営プラン(10ページ)~市民にわかりやすい区役所案内表示を障がいのある方と検討し市立高等専門学校の学生がデザイン化して庁舎案内板を作成しました。(PDF:359KB)

白石区

平成20年度実施プラン(9ページ)~来庁者に臨時開設窓口等を分かりやすく知らせるため、書き換えの出来る案内表示板を設置します。(PDF:552KB)

厚別区

平成18年度実施プラン(4ページ)~サービスアップの一環で事務室・受付窓口の案内表示板を充実しました。(PDF:105KB)

豊平区

平成19年度実施プラン(3ページ)~臨時窓口の開設に併せて、立て看板を用いて案内表示を行いました。(PDF:55KB)

清田区

平成20年度清田区ふれあいプラン(13ページ)~ロビーの案内表示やレイアウト等を見直します。(PDF:794KB)

南区

平成19年度実施プラン(2ページ)~案内表示を改善しました。(PDF:107KB)

西区 平成19年度実施プラン期末報告(11ページ)~1階窓口の表示を見やすく改善しました。(PDF:793KB)
手稲区 平成18年度ていねっていいねプラン(7ページ)~施設案内板や行事案内プレートを設置しました。また、庁舎内の誘導表示についても改善しました。(PDF:482KB)

 

 

ページの先頭へ戻る

 戸籍住民課の窓口にごみのパンフレットを置くだけでなく、転入者に手渡ししてほしい
市民からの提案・意見等 検討結果
 転入手続きで区役所に行き、地区ごとのごみ収集日がわかる資料がほしかったが、戸籍住民課の窓口には置いてなかった。窓口のカウンターにはごみ分別のパンフレットはあったが、ただ置いてあるだけで不親切に感じた。窓口に来た人が市外や他区からの転入者であることは、届出を受けたときにわかるのだから、分別パンフレットや各地区のごみ収集日のチラシは転出者に直接手渡すべきではないか。

 転入者に対しては、市外転入・区間転入・転居などを区別したうえで、ごみの取扱いがわかる分別パンレットや収集日のチラシを案内し、必要な方にはお渡しするか、またはお声掛けをしてカウンターやパンフレット棚に備えたものをお持ち帰りいただく方法をとっております。
 また、3月や4月の転入者が多い時期には、市外転入者に対し必要なパンフレット類をまとめた『転入者セット』を作って手渡しするなどして対応をしております。
 なお、各地域のごみ収集日がわかる資料(1枚もの)については、主にパンフレットなどに挟み込んだ状態で配布しております。

【市民まちづくり局地域振興部】

【環境局環境事業部】

 

ページの先頭へ戻る

 区役所の庁舎内にコピー機を設置してほしい
市民からの提案・意見等 検討結果
 手続きで提出する書類をコピーしておきたいと思ったが、区役所内にコピー機がなかった。コピーをするためにいちいち区役所を出てコンビニやスーパーに行かなければならないのは非常に不便である。ぜひ庁舎内に市民が使えるコピー機を設置してほしい。  区役所での来庁者用コピー機の設置に関しては、平成15年度から平成18年度にかけて、2ヵ所の区役所において試行的に設置をしておりましたが、利用件数が少なく、利用料金(白黒A4・1枚あたり10円)での維持が困難であったことから、現在は設置しておりません。
 ただし、区役所に併設又は隣接している区民センターでは、指定管理者の独自事業としてコピー利用を実施しているところがあることや、最近では区役所付近のコンビニエンスストア等のコピー機を利用できる場所が増えてきたことから、そちらをご利用いただきたいと考えております。

 

ページの先頭へ戻る

 住基カードの手続きを区役所などでできるようにしてほしい
市民からの提案・意見等 検討結果
 イータックスを使用するために住基カードの手続きをしに区役所に行ったが、受け付けできる窓口は市役所本庁舎にしかないと言われた。番号は一律に付けられているのだから、事前の手続きなどは不要ではないか。仮に事前の手続きが必要ならば、区役所などの市民に身近な窓口で手続きができるようにしてほしい。  平成20年(2008年)6月から住基カードの申請書の受け付けを、区役所でも行っております。しかしながら、区役所に住基カードの発行機器を設置するには多額の費用がかかるため、今のところ住基カードのお渡しは市役所本庁舎のみでの取り扱いとなっております。
 住基カードの交付枚数は、年々増加しており、ご意見のとおり区役所ですべての手続きをできることが市民サービスになるものと考えております。
 今後もお寄せいただいたご意見を参考にしていきたいと考えております。

札幌市住基ネットのページ

 

ページの先頭へ戻る

 危険が多い自転車の安全対策を講じてほしい
市民からの提案・意見等 検討結果
 札幌中心部の横断歩道を歩いていて自転車とぶつかりけがをした。最近は、節約や環境への配慮のために自転車に乗る人が増えているようだが、運転マナーを見ていると歩行者と自転車の事故や自転車と自動車の事故がこのままだと増え続けていくと思う。海外の自転車専用道などを参考にして、自転車走行の安全策を早急に講じてほしい。  札幌市では、自転車の安全利用対策等についてさまざまな取り組みを行っています。

交通ルール遵守とマナー向上の取組み
 「自転車の安全利用の推進」を重点目標に定め、「歩道は歩行者優先」などの原則の周知徹底を行うため、小学生などに対する交通安全教室の実施や、全ての高校1年生に交通ルールや事故の責任などを説明した冊子を配布するなどを行っております。今後は、地下鉄駅周辺の駐輪場において啓発看板の設置など、きめ細かな周知を行うとともに、事故の危険度が高いと考えられる歩道については、歩行者優先の注意喚起を促すための路面表示を実施していく予定です。

駐輪場の整備と放置禁止区域の指定
 歩道上の違法駐輪により歩行者や障がい者の通行の妨げとなっている駅周辺等について、駐輪場の整備にあわせ自転車等放置禁止区域の指定を行い、路上や駅前広場などに放置する自転車等の即日撤去を行い、歩道上などの安全・安心な通行空間の確保に努めております。

自転車通行環境整備の取組み
 平成19年度、国土交通省と警視庁が合同で自転車通行環境整備事業の規範となるモデル地区を全国で98カ所指定し、札幌市では厚別区新札幌地区が指定されております。この厚別区新札幌地区では、平成20年度から概ね2ヵ年で、歩行者、自転車それぞれの通行部分をカラー舗装や柵で分離するなどの整備を行うとともに、チラシや広報さっぽろ等で事業の趣旨を広く周知し、地元住民や北海道警察と合同で、街頭での指導、啓発などを実施する予定です。今後も、平成16年(2004年)策定の都心交通計画や平成21年(2009年)策定予定の(仮称)自転車利用総合計画等に基づき、さまざまな自転車走行の安全策を講じてまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

【市民まちづくり局地域振興部】

【市民まちづくり局都心まちづくり推進室】

【市民まちづくり局総合交通計画部】

【建設局総務部】

平成24年1月現在の状況(フォローアップ)

 札幌市では、自転車の安全対策等について様々な取り組みを行ってまいりましたが、平成23年5月に「札幌市自転車利用総合計画」を策定し、課題発生が顕著な「都心部」及び「駅周辺」を「重点地区」に設定し、「安全な自転車利用環境の実現による魅力的なまちづくり」を目標とし、早急に取り組む施策として「自転車走行空間の明確化」「総合的な駐輪対策」「ルールやマナーの効果的な周知と啓発」を位置付けております。

・交通ルール遵守とマナー向上の取り組み

【現状】

1 交通安全教室や自転車実技教室の実施

2 中高生全員(約9万人)に対する啓発冊子の配布

3 自転車販売店と連携した自転車利用者に対する啓発冊子の配布

4 自転車マナー向上指導員による街頭啓発活動の実施

5 市内主要交差点部(126箇所)に歩行者優先の路面標示(489枚)を実施

【今後の方向性】

1 ホームページ上に自転車のルールやマナーを楽しく 学べる(仮称)「バーチャル自転車教習所」を開設する。

2 都心部に自転車の押し歩き推奨地区を設定し、歩行者、自転車、自動車の共存を図る。

3 交通安全指導員や交通教育指導員による街頭啓発活動を強化する。

【市民まちづくり局地域振興部、建設局総務部】

 

 「札幌市自転車利用総合計画」に基づき自転車利用の適正化を図るため、都心部では、放置禁止区域の拡大に向けた公共駐輪場の整備検討や官民協働手法による駐輪容量の確保を進めるとともに、駅周辺でも駐輪場適地の取得に努め、放置禁止区域の指定を検討します。  
放置禁止区域指定数 現在18地区を指定
放置禁止区域内即日撤去台数

H21‐7,651台

H22‐8,172台

駐輪場整備実施

H21 篠路駅JR第2(339台)

H22 北1西1(64台)

H23 大通公園(西5、6丁目)

(159台)

駐輪場整備予定

H24 地下鉄麻生駅(約500台)

H24~地下鉄北24条駅(約1,000台)

H24~地下鉄栄町駅約400台

【建設局総務部】

 

 「札幌市自転車利用総合計画」に基づき、自転車の走行環境については、早急かつ効果的に自転車走行空間を整備するために、大きく道路構造を変えずに、既存道路空間において自転車走行空間を明示できる道路から自転車走行空間の明確化を行うこととし、「自転車道の整備」、「路肩における走行空間の明示」、「歩道における走行空間の明示」の整備方法から、道路幅員、交通量や地域特性を踏まえ、効果的かつ効率的な施策を選択し、条件が整った路線から必要な整備を実施します。

・整備実施 H23

川添通(西区琴似地区)自転車走行指導帯設置(約L=700m)

森林公園東通 歩道上に通行位置の明示(約L=340m)

 【建設局総務部】

 

ページの先頭へ戻る

 サイクリングロードを使用したイベントを開催してほしい
市民からの提案・意見等 検討結果
 サイクリングは環境にも優しく健康にも良いので、サイクリングに関するいろいろなイベントを行いたいと思っているが、実際に行おうとするとなかなか許可がおりない状況です。白石サイクリングロードとエルフィンロードを往復するとちょうどマラソンの距離になります。ぜひサイクリングロードを使ったイベントを開催してほしい。  白石区では、毎年9月にサイクリングロードを使用して、区民マラソン大会を実施しております。
 今後とも、市民のニーズに合った事業を検討してまいります。

【白石区市民部】

 

 現在、厚別区としてのイベント開催の予定はありません。しかし、今後は、北広島市と共同のイベイト開催を模索していきたいと考えています。
 また、厚別南地区のまちづくり会議(住民の各種団体で構成)では、トンネル内のモザイクアート作成や落書き消し、ロードのゴミ拾い等を主催しています。
 区役所はこれらの事業を今後ともサポートしていきたいと考えています。

陽だまりロード(白石サイクリングロード)マップと見どころ

【厚別区市民部】

平成24年1月現在の状況(フォローアップ)

 白石区では、毎年9月にサイクリングロードを使用して、「しろいし区民ふれあい健康マラソン大会」を実施しております。
また、サイクリングロードを含むコースを「白石ウォーキングマップ」のウォーキングコースの一つとして選定しているほか、サイクリングロードのトンネル内に、地域住民と連携してタイルアート壁画を制作するなどの美化事業に取り組んでおります。
今後とも、市民のニーズにあった事業を検討してまいります。

【白石区市民部】

 

 厚別区では、地域の方々が自分たちの地域のことを自分たちで考え、できることを実践する取組が進められており、区役所はこのような取組への支援を通して区民が主体のまちづくりを推進しています。
 白石サイクリングロード(厚別区間の愛称を「陽だまりロード」としていますので以下「陽だまりロード」と表記します。)のある厚別南地区では、地域住民の各種団体で構成する「厚別南まちづくり会議」において「陽だまりロード等総合部会」を設置し、地域のシンボルである陽だまりロードの活用について様々な検討をしています。
 これらの議論を経て、陽だまりロードでは下記のようないくつかのイベントが企画・実施され、区役所は必要な支援を行ってきたところです。
 市民の皆様から区にお寄せいただいたご意見は、各地区のまちづくり会議等を通して地域の方々と共有し、より良いまちづくり役立ててまいりたいと考えております。
・陽だまりロードトンネルアート事業(平成19~22年度)
 厚別南まちづくり会議を中心に、陽だまりロード内にあるトンネルのうち  3箇所のトンネル内の壁面を、モザイクタイルや絵タイルにより装飾。
 http://www.city.sapporo.jp/atsubetsu/doboku/hidamariroad/colum03.html

・陽だまりロード子ども駅伝(平成23年度)
厚別南地区の小学生児童を対象にした駅伝大会。厚別南まちづくり会議及び地域企業の共催で実施。
http://www.city.sapporo.jp/atsubetsu/machi/atsubetsu-minami/kiji/20110928.html

【厚別区市民部】

 

ページの先頭へ戻る

 大型ごみをもっとリサイクルしてほしい
市民からの提案・意見等 検討結果
 札幌市の大型ごみだが、ごみを出すときの手数料シールに「リ」と記入されていないと、リサイクルが可能なものでもリサイクルにまわせず処分せざるを得ないと聞きました。これはすごくもったいないと思う。手数料シールに「リ」という記載がなくてもリサイクルにまわしたり、「リ」の字を書くという制度をもっと周知したほうがよいと思う。  現在のリサイクル品回収制度につきましては、家庭から排出する時の市民の意思に基づき、リサイクルを希望した品のみを回収しております。
 このことは、排出者の意識を尊重することと、排出する市民のリサイクルに対する取り組みへの動機づけなどを意図しています。
 今後も、資源の有効活用及びごみ減量を促進するため、引き続き、広報さっぽろやリユース広場・環境パネル展などのイベント開催会場及び出前講座など通じて、リサイクル利用が可能な品についての排出方法を、市民のみなさんへの周知を図りたいと思います。

札幌市大型ゴミのページ

 

 

ページの先頭へ戻る

 大型ごみの収集受付時間を延長してほしい。また、パンフレットの標記をわかりやすいものにしてほしい
市民からの提案・意見等 検討結果
 大型ごみの収集をお願いするとき、大型ごみ収集センターに電話かFAXで申し込みをすることになっていますが、受付時間が9時00分から16時30分では短いと思います。せめて一般の開庁時間と同じ17時15分に延長してほしい。
 また、「ごみの分け方・出し方」というパンフレットを見ると、大型ごみの収集受付は収集希望日の2週間前から受付をしているが、パンフレットの記載には「申込み期間」が「収集日の2日前まで-収集週の○曜日」となっています。これでは、収集希望日の2日前の1日しか受付していないと誤解されます。「申し込み期間」ではなく「申し込み期限」とするか、「収集週の○曜日」ではなく「収集週の○曜日まで」としたほうが良いと思います。
 大型ごみ収集センターの受付時間につきましては、収集日前日の朝までに配車の手配や収集地区の分布状況を確認しなければならず、毎日、受付終了後から17時00分までの間に、その日に受付したものを整理しているため、受付時間を16時30分までとしています。
 平日の日中に申込みが難しい方のために、土・日曜日の受付を平成18年(2006年)11月から開始しておりますので、ご利用いただければと思います。
 「ごみの分け方・出し方」のパンフレットの記載内容につきましては、平成20年8月発行のものから「申込期限」としています。また、ホームページについては、すぐに記載内容を変更いたしました。

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部市民の声を聞く課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎1階

電話番号:011-211-2042

ファクス番号:011-218-5165