ホーム > くらし・手続き > まちづくり・地域の活動 > まちづくり・市民活動 > 企業市民活動 > さっぽろまちづくりパートナー協定 > イオングループ【イオン株式会社・イオン北海道株式会社・株式会社ダイエー・マックスバリュ北海道株式会社】との協定

ここから本文です。

更新日:2018年6月13日

イオングループ【イオン株式会社・イオン北海道株式会社・株式会社ダイエー・マックスバリュ北海道株式会社】との協定

調印式の様子 札幌市とイオン北海道株式会社は、それぞれが有する資源を有効に活用し、市民、企業、行政が手を携えて、幅広い分野におけるまちづくりに取り組んでいくことを柱とした協定を、平成21年1月23日に締結しました。

 また、平成26年1月30日には、イオングループ全体で連携・協力していくこととして、イオン株式会社・株式会社ダイエー・マックスバリュ北海道株式会社を加え、協定を改定しました。

市と連携した取組

分野 取組内容

担当局区

年月
地域

平成30年5月29日、イオン札幌栄町店、イオン札幌苗穂店、イオン札幌元町店の3店舗が「東区まち美化プログラム」に参加しました。

覚書締結式の様子

東区 平成30年5月~
スポーツ

平成30年4月30日に札幌ドームで行われた「さっぽろラグビーフェスティバルwithスポカル2018」のポスター掲出やチラシ配架を行い、イベント周知に協力しました。【イオン北海道】

スポーツ局 平成30年4月~
食育 中央区保健センターで作成した減塩アイディア集「まいにち減塩!」の配布に協力しました。【マックスバリュ北海道】 中央区 平成30年4月~
食育

「中央区食生活改善推進員養成講座」の参加者募集ポスター掲出やチラシの配架を行い、周知に協力しました。【マックスバリュ北海道】

札幌市中央区ホームページ

中央区 平成30年4月~
地域 平成30年3月15日、清田区役所において、イオン北海道株式会社イオン札幌平岡店と清田区との間で、アダプト・プログラムの覚書締結式が行われました。【イオン北海道】 清田区 平成30年3月
環境 平成30年3月2日~6日、チ・カ・ホで行われた「環境報告書展」で、自社の環境報告書の展示及び配布を行いました。【イオン北海道】 環境局 平成30年3月
食育 中央保健センターが開催した「うちパパ飯!~健康パパデビュー~」のイベント周知のため、ポスターの掲出に協力しました。【マックスバリュ北海道】 中央区 平成30年2月
環境 ポイ捨て等防止条例の周知ポスターの掲出に協力しました。【マックスバリュ北海道】 環境局 平成29年12月~
福祉 ヘルプマーク・ヘルプカードを障がいがある方だけではなく多くの市民の皆様に知っていただくため、ポスター掲出による周知活動に協力しました。【イオン北海道】 保健福祉局 平成29年10月~
環境 ごみ減量キャンペーン啓発ポスター「日曜日は冷蔵庫をお片づけ。」を掲出し、食品ロス削減の呼びかけに協力しました。【イオン北海道】 環境局 平成29年8月~
市民活動団体への支援 さぽーとほっと基金にご寄付いただきました。【イオン北海道、マックスバリュ北海道】 市民文化局 平成29年
環境 平成29年6月17日~18日、イオンモール札幌発寒にてハチ類対策啓発イベント「スズメバチってどんなハチ???」を開催しました。【イオン北海道】 保健福祉局 平成29年6月
人権 札幌市配偶者暴力相談センター(DVセンター)及び性暴力被害者支援センター北海道(さくらこ)の周知用ステッカーの掲出を行いました。【マックスバリュ北海道】 市民文化局 平成29年5月

過去の取組

 協定の概要

  1. 地域とともに環境行動を実践するまちづくり
  2. 災害に強い、安心・安全なまちづくり
  3. ボランティアなど市民の主体的な活動を応援するまちづくり
  4. 障がい者の自立支援を通じた、ぬくもりあふれる共生のまちづくり
  5. 文化芸術振興支援を通じた創造性を育むまちづくり
  6. その他両者の協議により決定した事項

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民自治推進室市民活動促進担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2964

ファクス番号:011-218-5156