ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > 消費者施策の推進

ここから本文です。

更新日:2019年2月28日

消費者施策の推進

市長からのメッセージ

 近年、消費者を取り巻く環境は、少子高齢化、高度情報化、グローバル化の進展により大きく変化しています。インターネットを利用した取引や決済の機会の拡大などにより、生活が便利になる一方で、消費者トラブルの複雑化・多様化が進み、高齢者などを標的にした悪質商法に関する消費生活相談は、依然として数多く消費者センターに寄せられています。

 札幌市では、平成30年3月に「第3次札幌市消費者基本計画」を策定し、消費者教育の充実や、高齢者等の消費者被害の未然防止などを重点項目として位置づけております。

 今後も引き続き消費者の安全と安心を確保するため、消費者行政の推進に取り組んでまいります。

 

平成31年2月 札幌市長 秋元 克広

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民生活部消費生活課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2245

ファクス番号:011-218-5153

上記の問合せ先では、消費生活相談は受けておりません。
ご相談については、「電話・来所による消費生活相談窓口」のページをご覧ください。