ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > 消費者施策の推進 > 消費生活サポーター(企業・団体)

ここから本文です。

更新日:2020年1月9日

消費生活サポーター(企業・団体)

消費生活サポーターに登録された企業・団体と、その活動を紹介するページです。

一般社団法人札幌市老人クラブ連合会

企業・団体の概要

  • 住所:札幌市中央区大通西19丁目1-1
  • URL:なし
  • 消費生活サポーター登録日:平成28年11月7日

活動内容

札幌市老人クラブ連合会では、会員を対象に「見守りサポーター養成講座」を実施しています。「見守りサポーター」とは、老人クラブ活動や暮らしの中で、同世代のつながりを通じて、会員や地域の高齢者の詐欺などの被害防止に取り組む推進ボランティアです。平成27年度までに245名の見守りサポーターを認定しています。

消費生活サポーターと見守りサポーターは活動の目的が同一であることから、協力してサポーターの養成や啓発を実施していくことになりました。

札幌市老人クラブ連合会は、講座の企画運営や、会員に対してサポーターのPRを行うほか、消費者トラブルに関する情報提供などを随時行い、見守り活動を推進します。

消費者センターは見守りサポーター養成講座に啓発指導員を派遣し、消費者トラブルや見守りのポイントについて講義を行うほか、消費者トラブルに関する情報提供を随時行います。

ページの先頭へ戻る

イオン北海道株式会社

企業・団体の概要

活動内容

札幌市とイオン北海道株式会社は、それぞれが有する資源を有効に活用し、産官相互の連携と協力により、幅広い分野におけるまちづくりに取り組んでいくこととし、平成21年に「さっぽろまちづくりパートナー協定」を締結しています。

平成29年1月6日に消費生活サポーターの趣旨に賛同していただき、連携の一環として、消費生活サポーターの登録となりました。

今後、イオン北海道の店舗などにおいて、消費者トラブルの注意喚起などの活動を連携して実施していくことになりました。

ページの先頭へ戻る

札幌司法書士会

企業・団体の概要

  • 住所:札幌市中央区大通西13丁目
  • URL:http://www.sihosyosi.or.jp/
  • 消費生活サポーター登録日:平成29年3月16日

活動内容

札幌司法書士会は、平成29年3月16日に消費生活サポーターの趣旨に賛同していただき、消費生活サポーターへ登録していただきました。

今後、地域の見守りだけでなく、消費者被害における情報共有や、本市の各種啓発物の配架等にご協力いただけることになりました。

また、札幌市司法書士会では、独自で高齢者消費者被害対策事業の一環として、訪問販売トラブルの未然防止のための「訪問販売お断りステッカー」および「訪問販売でのトラブル回避のアドバイス」を作成しており、各地区での配布に取り組んでいる他、高校、専門学校、大学および特別支援学校等において、契約・悪質商法・労働問題等について、学生向け無料法律教室(消費者教育)を実施しています。

    訪問販売お断りシール     訪問販売でのトラブル回避のアドバイス(表) 訪問販売でのトラブル回避のアドバイス(裏) 訪問販売でのトラブル回避のアドバイス

          訪問販売お断りステッカー                          訪問販売でのトラブル回避のアドバイス

ページの先頭へ戻る

株式会社ダスキンクリーン・ケア営業本部北海道地域本部

企業・団体の概要

  • 住所:札幌市西区八軒7条東5丁目1-15
  • URL:なし
  • 消費生活サポーター登録日:平成29年8月28日 (締結式の様子はこちら

活動内容

株式会社ダスキンクリーン・ケア営業本部北海道地域本部では、北海道警察から「特殊詐欺被害防止アドバイザー」の委嘱を受け、警察名を表記した「特殊詐欺被害防止啓発マット」を、銀行や郵便局等の事業者向けに提案している他、北海道内の顧客向けに、チラシ等を活用した特殊詐欺被害防止の啓発活動も併せて取り組んでいます。

この度、消費生活サポーターの趣旨に賛同していただき、平成29年8月28日付で消費生活サポーターの登録となり、、高齢者の消費者被害をトピックとした「みまもり通信」を、札幌市から定期配信させていただき、社内の啓発意識を高めるのに活用していただく予定です。

今後は、消費者被害の未然防止に向けた様々な連携を図っていけるよう、さらなる協力体制を構築していく予定です。

詐欺防止マット

特殊詐欺被害防止啓発マット

  

  • 平成30年度活動報告
  1. 平成30年5月30日に札幌駅前通地下広場北3条交差点広場(西側)で開催された消費者月間街頭啓発「悪質商法・特殊詐欺被害防止キャンペーン」に参加
  2. 札幌市消費生活課から提供される「みまもり通信」や北海道警察本部から配信される「交通事故・特殊詐欺注意喚起情報」の掲示板への掲載

 

ページの先頭へ戻る 

セコム株式会社北海道本部

企業・団体の概要

  • 住所:札幌市中央区大通西3丁目7 北洋大通センター13階
  • URL:なし
  • 消費生活サポーター登録日:平成30年6月26日 (締結式の様子はこちら

活動内容

セコム株式会社は、より「安全・安心・快適・便利」な社会の構築を目指し、“いつでも、どこでも”、“誰にとっても”、“切れ目なく”安心していただけるよう、さまざまなサービス・商品を提供しています。

また、セコム株式会社北海道本部では、誰もが安全・安心に暮らせる社会の実現にむけて、高齢者等の消費者被害の未然防止のために、社内教育、お客様やお取引先への注意喚起チラシ配布等の啓発活動に取り組んでいます。

 

ページの先頭へ戻る

 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 札幌お客様サービスプラザ

企業・団体の概要

活動内容

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 札幌お客様サービスプラザは、未来を担う学生や、地域の方々がお金に関する正しい知識を習得するとともに、適切な判断を身につけるための無料のセミナーをはじめとした金融経済教育活動や、地域に密着した取組みとして、振り込め詐欺やヤミ金被害等の未然防止の啓発活動など、金融リテラシー向上に向けた取り組みを行っています。

 

  • 平成30年度活動報告

  1.  プロミス金融経済教育セミナーの開催 : 開催回数合計46回 参加者数合計5,202人(開催内容 : ①大学4校で7講座・414人、②専門学校6校で12講座・595人、③高等学校18校で27講座・4,193人)※札幌市消費者センターとの共同開催含む

      

ページの先頭へ戻る

 株式会社ファーストコネクト

企業・団体の概要

活動内容

株式会社ファーストコネクトは、「社会のひずみを解消し、四方よしを実現します」を企業理念に掲げて、医療・介護の従事者に特化した人材紹介サービスを運営しており、取引先の歯科医院や介護事業所に対する啓発活動などにより、消費者被害防止に向けた取り組みを行っています。

 

ページの先頭へ戻る 

 日本生命保険相互会社札幌支社

企業・団体の概要

  • 住所:札幌市中央区北3条西4丁目1-1
  • URL: なし
  • 消費生活サポーター登録日:平成30年9月27日 

活動内容

日本生命保険相互会社は、「お客様や社会から一層の信頼をいただく」ために、お客様からの声や社会からの要請を真摯に受け止め、お客様本位の経営を一層推進することで、さまざまな商品・サービスの提供に取り組んでおります。

札幌支社では、日頃より地域で活動する中で、「生命保険振込詐欺防止ビラ」の配布を通じた、消費者トラブルへの啓発活動などにも取り組んでおります。

また今後は、札幌市から提供される「みまもり通信」も配布する予定です。

  生命保険振込詐欺防止ビラ

ページの先頭へ戻る 

 ALSOK北海道株式会社

企業・団体の概要

活動内容

ALSOKグループのキーワードは「守る」です。

ALSOKは、お客様と社会の「安全・安心」に貢献し続けるために、従来の警備業の枠を超えたあらゆる分野の「安全・安心」という視点から、未来を見つめ、未来を「守る」ための価値を創造し、あらゆるイノベーションを推進していきます。

ALSOK北海道株式会社では、高齢者等の振り込み詐欺被害の未然防止のために、社員教育をさらに推進するとともに、ご契約先やお客様への「みまもり通信」の配布による啓発活動を実践して参ります。 

 合同会社花總(結婚相談所はなふさ)

企業・団体の概要

活動内容

合同会社花總は、「離婚する夫婦を作らない」ことを目標に、結婚相談所はなふさを運営しております。
現在、私たちの結婚相談所へご相談いただく方の年齢が高くなってきており、60歳代の方々のご成婚数が特に多くなっております。また、最近ではご相談中に、消費者トラブルのお話を聞く機会が増えており、なにかできることはないか考えたことがきっかけで消費生活サポーターとして活動する運びとなりました。
結婚相談所はなふさでは、ご結婚された後のサポートにも注力しており、日常生活のお悩みなどもご相談できる茶話会を行っております。その中で、ご夫婦が良好な関係を築くため、消費生活に関する情報提供をするなど啓発活動を実施いたします。

  

 合同会社はーとフルケア フィットネス型デイサービスはーとふる天神

企業・団体の概要

活動内容

合同会社はーとフルケア フィットネス型デイサービスはーとふる天神では、ご利用者様やご家族様との会話を大切にして、信頼関係を構築していき、お互い心が通じ合いながら住み慣れた地域で、楽しく快適な生活をして行けるお手伝いをすることで社会貢献をしていきます。

その一環として、合同会社はーとフルケア フィットネス型デイサービスはーとふる天神では、ご利用者様への消費者トラブル等の情報提供や、町内会回覧板への「みまもり通信」の提供などを通じて啓発活動を実施いたします。

 ノーリエ合同会社・日本理美容福祉協会札幌センター

企業・団体の概要

  • 住所:札幌市北区西茨戸1条1丁目8番27号
  • URL:https://homonribiyo.com/
  • 消費生活サポーター登録日:令和2年1月7日

活動内容

ノーリエ合同会社・日本理美容福祉協会札幌センターは札幌圏にて、在宅療養の高齢者やその介助者、育児中の方に向けて訪問理美容サービスを提供しており、福祉理美容を通して、地域社会への貢献と医療・福祉への寄与に携わってまいります。
 
ノーリエ合同会社・日本理美容福祉協会札幌センターでは、訪問時にご利用者様が消費者トラブルを抱えていないか見守り、消費者トラブルにまつわるお話を聞いた際には消費者センターを紹介し、また消費生活に関する情報を提供するなどの啓発活動を実施いたします。

ページの先頭へ戻る

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民生活部消費生活課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2245  内線:2245

ファクス番号:011-218-5153

上記の問合せ先では、消費生活相談は受けておりません。
ご相談については、「電話・来所による消費生活相談窓口」のページをご覧ください。