ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > 講座・イベント > 5月は消費者月間です

ここから本文です。

更新日:2017年4月28日

5月は消費者月間です

5月は消費者月間です。

消費者保護基本法(消費者基本法の前身)が昭和43年5月に施行されたことから、その施行20周年を機に、昭和63年から毎年5月が「消費者月間」とされ、全国各地で消費者問題に関する啓発・教育等の事業が行われます。

平成29年度の統一テーマ「行動しよう消費者の未来へ」

札幌市では平成29年度消費者月間事業として、下記のとおり各種イベントを行う予定です。

平成28年度の統一テーマ「みんなの強みを活かせ 安全・安心な社会に 一億総活躍」

札幌市では平成28年度消費者月間事業として、下記のとおり各種イベントを行いました。

 

平成27年度の統一テーマ「みんなでつくろう!消費者が主役の社会!!」

札幌市では平成27年度消費者月間事業として、下記のとおり各種イベントを行いました。

 さっぽろ消費者キッズフェスタin中央図書館

 

さっぽろ消費者キッズフェスタin中央図書館の案内チラシ(PDF:614KB)

 

日時

平成27年5月24日(日曜日) 午前の部:11時00分~ 午後の部:13時30分~

場所

札幌市中央図書館1階こどもの森「童話の部屋」(中央区南22条西13丁目) 

イベント当日の様子

◎消費者教育絵本よみきかせ

幼児期の子どもは、さまざまな「気づきの体験」を通して、家族や身の回りの物事に関心を持ち、それらを容易に取り入れることができます。

子どもに「おつかいや買い物に関心を持ってもらうこと」「欲しいものがあったときは、よく考え、時には我慢することを覚えてもらうこと」「協力することの大切さを知ってもらうこと」など・・・

実は、これらは立派な「消費者教育」なのです。

そんな「気づきの体験」に触れることができる絵本の中から、「おおきなかぶ」「はらぺこあおむし」「バムとケロのおかいもの」の読み聞かせを札幌静修高等学校読み聞かせボランティア中央図書館司書が行いました。

消費者教育絵本読み聞かせ

「はらぺこあおむし」より

自分の好物ばかりをおなかいっぱい食べておなかをこわしてしまったあおむしくん。食べ過ぎないでがまんすればよかったのにね。

お子様に「欲しいものがあったときは、よく考え、時には我慢することを覚えてもらうこと」これはお子様が成長するにしたがい、学校での勉強や社会での経験を通じて「買い物や貯金を計画的に行う力」、「生涯を見通した計画的な生活設計を行う力」へとつながっていくのです。

 
◎エプロンシアター「くいしんぼゴリラ」

札幌静修高等学校読み聞かせボランティアによるエプロンシアター「くいしんぼゴリラ」を行いました。

生徒さんによる上演後、子どもたちと一緒に楽しいダンスを行いました!

エプロンシアター「くいしんぼゴリラ」

◎ミニ講座「気づこう、ヒヤリハット 製品から守る子どもの安全」
  • 講師:札幌市子育て支援総合センター 子育て支援係長 島田 真規子 

子どもと大人との視界の違いを体験できるコーナーを交えながら、保育士の目線から子供の製品安全について語っていただきました。

途中には手遊びのコーナーもあり、子どもも大人もみんなで楽しむことができました。

ミニ講座「気づこう、ヒヤリハット製品から守る子どもの安全」

 

◎生き物つながりミニ講座
  • 講師:札幌市環境局環境共生推進担当課 生物多様性担当係長 畠山 亜希子

“生き物どうしのつながり”(生物多様性)の大切さや私たちのくらしとのつながりについて、クイズを交えながらお話しを行いました。

また、平成26年度に札幌市が開催した「生物多様性さっぽろ絵本コンテスト」の受賞作品「まいごのくま」の読み聞かせも行いました。

会場には札幌市生物多様性PRキャラクター「カッコー先生」が登場。子どもたちは大興奮でした。

※「生物多様性」とは“生き物どうしのつながり”を表す言葉です。今、この生物多様性が地球規模で失われつつあり、温暖化と並ぶ深刻な地球環境問題となっています。詳しい内容は「生物多様性の保全」ページをご覧ください。

生き物つながりミニ講座

 

◎生物多様性グッズ抽選会

イベント終了後のアンケートに答えていただいた方から抽選で生物多様性さっぽろ絵本コンテスト最優秀賞作品「アケアケの森」の絵本などが当たる抽選会を実施しました。

6月4日(木曜日)に行なった抽選会において、大上消費者センター所長による厳正な抽選を行いました。

当選された皆様、おめでとうございます!

生物多様性グッズ抽選会

 

「生物多様性さっぽろ絵本コンテスト作品展」

札幌市中央図書館1階展示室では、5月の消費者月間と5月22日の国際生物多様性の日に合わせ、「生物多様性さっぽろ絵本コンテスト作品展」を実施しました。また、平成26年度に札幌市が開催した絵本コンテストの受賞作品の原画や生物多様性関連パネルを展示しました。

イベント名:生物多様性さっぽろ絵本コンテスト作品展

開催期間:平成27年5月15日(金曜日)~31日(日曜日)

会場:札幌市中央図書館1階展示室(札幌市中央区南22条西13丁目)

【参考】生物多様性さっぽろ絵本コンテスト

 さっぽろ消費者キッズフェスタinエルプラザ 消費生活講座「子どもの安全と健康に貢献するキッズデザイン」

 

さっぽろ消費者キッズフェスタinエルプラザの案内ちらし(PDF:589KB)

 

「子どもの事故を予防する」だけでなく「成長」や「発達」も育むキッズデザイン。子どもの目線に立った製品開発や環境デザインが注目を集めています。

キッズデザインを生み出した先端技術のお話や、子どもを守るデザインの力をお話しいただきました。

講師:国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人間情報研究部門 首席研究員 西田 佳史 氏

日時

平成27年6月1日(月曜日)10時00分~12時00分

場所

札幌エルプラザ2階会議室1・2(北区北8条西3丁目)

対象・募集定員

市民40名

※特に、小さいお子様をお持ちの親、これから親になる方、お孫さんがいる祖父母、保育所関係者向けに行いました。

特別展示「子どもを身近な危険から守る!安全・安心な商品開発」

エルプラザ1階情報センターでは、、平成27年5月14日(木曜日)~6月1日(月曜日)までの間、キッズデザイン協議会が認証したキッズデザイン賞受賞作品の展示・紹介を行いました。また、子どもの安全に関する絵本の展示も行いました。

※「キッズデザイン」とは、次世代を担う子どもたちの健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、デザインのチカラを役立てようとする考え方・活動です。詳しい内容は「キッズデザイン協議会」のホームページをご覧ください。

また、5月16日(土曜日)には、展示会場において絵本の読み聞かせを行いました。

 悪質商法・特殊詐欺被害撲滅キャンペーン【共催】

 

悪質商法・特殊詐欺被害撲滅キャンペーンの案内ちらし(PDF:1,132KB)

 

昨今、北海道における特殊詐欺被害が深刻な状況であり、また看過できないことから、詐欺被害の未然防止の取組に対して日ごろから関わりのある各関係団体と連携し、悪質商法及び特殊詐欺に関する情報を広く道民に提供することにより、消費者被害の未然防止を図ることを目的に、札幌駅前通地下広場において街頭啓発を行いました。

主催:北海道立消費生活センター、(一社)北海道消費者協会

共催:札幌市消費者センター

協力:北海道、北海道警察、北海道テレビ放送(株)(HTB)、(一社)札幌消費者協会

 

日時

平成27年5月29日(金曜日)10時00分から15時00分まで

場所

札幌駅前通地下広場 北大通交差点広場(東)

内容

◎北海道警察詐欺撲滅コーナー

ちびっ子ミニ制服の着用体験、写真撮影ができます。また、北海警察警シンボルマスコット「ほくとくん」も登場しました。

◎HTBイチオシ「今そこにある詐欺」コーナー

犯人の肉声電話や事例パネルを設置しました。

◎寸劇・悪質商法かるたコーナー(札幌市消費者センター、(一社)札幌消費者協会)

悪質な訪問販売の寸劇やかるた大会などを行いました。

◎相談コーナー

相談がその場で受けられる、出張相談コーナーを設けました。

◎商品テスト結果コーナー

バスマット、ガスストーブ、エコカイロの品質テスト結果を展示しました。

◎振り込め詐欺被害防止電話展示コーナー

日本初の振り込め詐欺を防止する電話機等を複数展示しました。(シャープ、Yモバイル、東芝)

このほか、啓発グッズの当たるスタンプラリー、詐欺映像の上映、各種パネル展示などを行いました。

平成27年度消費者月間事業全般についてのお問い合わせ先

札幌市市民まちづくり局市民生活部消費者センター消費生活係(札幌市役所内)電話011-211-2245

 

ページの先頭へ戻る

 

 


平成26年度の統一テーマ「つながろう消費者~安全・安心なくらしのために~」

札幌市では消費者月間中、次のような事業を行いました。

区役所「ミニパネル展」の実施

消費者センターで毎月啓発用に作成している「みまもり通信」の1年分のパネルを各区役所のロビー等に掲示しました。

各区役所の掲示場所・掲示期間は次のとおりです。

なお、「みまもり通信」は消費者センターのホームページでもご覧いただけます。

掲示場所等・掲示期間一覧

区役所名

掲出場所 掲出期間
中央区役所 区役所1階ロビー 平成26年5月1日~ 平成26年5月31日
北区役所 区役所1階ロビー 平成26年5月16日~ 平成26年5月30日
東区役所 区役所1階ロビー 平成26年5月16日~ 平成26年5月30日
白石区役所 区役所2階戸籍住民課前ロビー 平成26年5月7日~ 平成26年5月16日
厚別区役所 区役所1階保険年金課前通路 平成26年5月7日~ 平成26年5月30日
豊平区役所 区役所1階ロビー 平成26年5月12日~ 平成26年5月23日
清田区役所 区役所総合庁舎1階ロビー 平成26年5月24日~ 平成26年5月30日
南区役所 区役所1階情報提供コーナー(広聴係前) 平成26年5月1日~ 平成26年5月15日
西区役所 区役所1階ロビー 平成26年5月12日~ 平成26年5月16日
手稲区役所 区役所1階情報提供コーナー

平成26年5月1日~ 平成26年5月15日

エルプラザ「消費者月間特別展示」の実施

エルプラザ(北区北8条西3丁目)において「消費者月間特別展示」を実施しました。

掲示期間

平成26年5月13日~24日 1F情報センター

平成26年5月25日~30日 2F交流広場

 


※このほか、道立消費生活センターでも消費者月間に合わせてイベントを実施しました。詳細は北海道立消費生活センターのプレスリリースをご覧ください。

 

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民生活部消費生活課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2245

ファクス番号:011-218-5153