ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 「札幌市障がい者相談支援事業」受託法人の選定結果について

ここから本文です。

更新日:2014年8月19日

「札幌市障がい者相談支援事業」受託法人の選定結果について

「札幌市障がい者相談支援事業」受託法人の選定結果

 札幌市では、障がいのある方やご家族の相談に応じて、必要な情報提供や福祉サービスの利用援助、関係機関との調整を総合的に行う「札幌市障がい者相談支援事業」を「指定相談支援事業所」に委託して実施しています。
 この度、平成26年10月から、北区で1か所、事業を実施する法人を公募し、外部委員を含めた選定委員会を開催した結果、以下のとおり選定しましたので、お知らせいたします。

1.選定委員会名称

 札幌市障がい者相談支援事業所選定委員会

2.開催日時

 平成26年(2014年)8月18日(月曜)9時30分から11時40分 

3.会場

 札幌市役所本庁舎 地下2階1号会議室

4.委員

 委員計5名(市職員2名、外部委員3名。※外部委員は五十音順)
 ・委員長 嶋内 明(札幌市保健福祉局障がい保健福祉部長)
 ・委  員 平井 義幸(札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課企画調整担当課長)
 ・委  員 大久保 薫(さっぽろ地域づくりネットワーク ワン・オール センター長)
 ・委  員  岡本 直樹(自立支援協議会副会長/白石区地域部会 部会長)
 ・委  員  杉田 誠(自立支援協議会相談支援部会 部会長)

5.応募法人と選定結果

 ・募集期間
  平成26年(2014年)7月4日(金曜)から8月1日(金曜)まで

 ・応募法人
  3法人

 ・選定された法人
  法人名称 特定非営利活動法人 地域障害者活動支援センター 創生もえぎ
  法人所在地 札幌市北区麻生町6-9  あざぶマリオン1階

 ・選定された理由
  特定非営利活動法人 地域障害者活動支援センター 創生もえぎの指定協議書及びヒアリング内容は、選定基準の評価項目に照らし判断した結果、「札幌市障がい者相談支援事業」の趣旨に合致した内容になっていると認められ、各評価項目の合計において、もっとも高い評価を得たことから、同法人が選定されました。

 ・評価項目及び選定結果
  選定法人の選定評価結果(PDF:46KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936  内線:2936

ファクス番号:011-218-5181