ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 障がい福祉 > サービスを利用するみなさまへ > 就労支援・雇用拡大 > 障がい者地域活動支援センター等の活動と製品の紹介 > 区から探す > 清田区 > 北のスモーク : 札幌市の障がい者就労継続支援事業所・地域活動支援センター等と活動・製品等紹介

ここから本文です。

更新日:2015年12月10日

北のスモーク : 札幌市の障がい者就労継続支援事業所・地域活動支援センター等と活動・製品等紹介

どんなとこ

事業所概要

活動内容

製品紹介

どんなとこ

画像:

事業所外観

「チーズスモークとお魚の加工品」を作り販売しているのが「北のスモーク」です。

市場から仕入れた新鮮なお魚を素早く加工。その後、真空パックして急速冷凍。こうした工程を、スタッフとメンバーがそれぞれに合わせて分担し、「北のスモーク」のオリジナルな一品に仕上げていきます。

仕事をする喜び、メンバー同士の情報交換、さまざまな交流とコミュニケーション。そんなことを大切にしながら「北のスモーク」は活動しています。

次の話に進むこの作業所紹介の先頭へ戻る

事業所概要

事業所名 : 北のスモーク

区分 : 地域活動支援センター

住所 : 札幌市清田区里塚緑ヶ丘12丁目3-22

地下鉄東西線 大谷地よりバスに乗車、緑ヶ丘団地東下車より徒歩3分。札幌周辺公共交通案内

連絡先 :

電話・FAX : 011-886-3354

開設年月日 : 1991年4月1日

開設趣旨 :
前理事長の中島倫久さんがもつ板前としてのノウハウを、地域で障がいをもつ方が集い働く場に活かせないかと考えたのが開設のきっかけ。
作業を通じ、「社会参加・地域交流・自立生活」ができるようになることを目指しています。

開所時間 : 10時~16時(月曜~金曜)

通所している障がい種別 : 身体障がい、知的障がい、精神障がい

次の話に進むこの作業所紹介の先頭へ戻る

活動内容

主な活動内容

地域活動支援センター北のスモークは、食品加工・手工芸品作成・下請作業を主な活動作業としています。
製品は「元気ショップ」「いこ~る」で販売しています。また、各所で行われる福祉バザーにも積極的に参加しています。

製品紹介

この作業所紹介の先頭へ戻る

清田区の事業所

2007年11月14日 掲載
問い合わせ : 〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目
札幌市保健福祉局保健福祉部障がい福祉課 電話 : 011-211-2936 |

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936

ファクス番号:011-218-5181