ここから本文です。

更新日:2011年6月2日

東日本大震災被災障がい者に係る交通費助成について

幌市に転入の東日本大震災に被災された障がい者等の方に対して、外出を支援し、早期に元気を取り戻していただくため、平成23年5月16日(月曜日)より本市に住民登録がなくとも交通費助成をいたします。

来は、札幌市に住民登録をされている方を助成対象としているものですが、被災された方で転入届を提出されていない方にも、東日本大震災発生時に被災地に居住していたことを確認のうえ、特例的に助成するものです。

交通費助成の詳細

◆対象者

日本大震災により災害救助法の適用を受けている市町村(帰宅困難者が大量に発生し、同法の適用を決定した東京都所在市区町は除く。)から札幌市に避難してきた方のうち、身体障害者手帳、療育手帳及び精神保健福祉手帳をお持ちの方。

◆助成内容

行の障がい者交通費助成制度と同様とし、下記の1.~4.のいずれかを助成します。

1.福祉乗車証

営交通及び民営バスを無料で利用できる乗車証です。

  • 対象者は身体障害者手帳1~2級、療育手帳A、精神障害者保健福祉手帳1~2級の方

2.乗車券(ウィズユーカード)

営交通及び民営バスの乗車券です。

  • 対象者は身体障害者手帳3~4級、療育手帳B(中度)、精神障害者保健福祉手帳3級の方。助成上限額は、障がい種別・等級によって異なります。身体障害者手帳5~6級、療育手帳B―(軽度)の方は小学生のみ対象となり、交付額の半額の自己負担があります。

3.福祉タクシー利用券

1枚500円相当の利用券を助成します。

  • 対象者は身体障害者手帳1~4級、療育手帳A~B(中度)、精神障害者保健福祉手帳1~3級の方。助成限度額は、障がい種別・等級によって異なります。

4.福祉自動車燃料助成券

1枚1,000円相当の助成券を助成します。

  • 対象者は身体障害者手帳1~4級、療育手帳A~B(中度)、精神障害者保健福祉手帳1~3級の方です。助成限度額は、障がい種別・等級によって異なります。申請時には本人又は親族名義の車検証(写し可)を持参してください。

◆交付方法

  • 障がい者手帳・印鑑を持参し、お住まい(避難先)の区の区役所保健福祉課窓口にて申請。
  • 障がいの程度、申請時期によって助成内容が異なります。
  • 転入届を出していない方は、被災地から来られたことを証するもの(健康保険証、運転免許証、パスポート、罹災証明書など)があれば、それをお持ちいただき申請。なお、これらの書類がない場合は、区役所保健福祉課にご相談ください。

◆その他

  • 詳細な申請手続き等についての問い合わせは、避難先の各区役所保健福祉課へ。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936

ファクス番号:011-218-5181