ホーム > 防災・防犯・消防 > 消防・火災予防 > 火災予防 > ラグビーワールドカップ2019の開催に向けて(各事業者の皆様へ)

ここから本文です。

更新日:2019年4月24日

ラグビーワールドカップ2019の開催に向けて(各事業者の皆様へ)

本年9月に「ラグビーワールドカップ2019」が開催されます。

開催期間中は、多くの外国人の来訪者が予想されることから、市内の駅や競技場、旅館・ホテル等において火災等の災害が発生した場合には、日本語音声のみでは災害情報を十分に理解できないなどの事情に配慮した災害情報の伝達及び避難誘導などが必要となります。

このことから、各施設においては、事前に情報伝達の多言語化や文字などによる視覚化等、利用者の様々な特性に応じた対策を検討することにより、自主防火体制に万全を期すことが重要です。

外国人来訪者等に配慮した災害対応のために

近年の大規模な国際大会の開催に伴い、総務省消防庁において「外国人来訪者や障害者等が利用する施設における災害情報の伝達及び避難誘導に関するガイドライン」が策定されました。

各事業者の皆様におかれましては、外国人来訪者等に配慮した災害対応について、以下のリーフレットを参考とし、ガイドラインに示す対応策の導入についてご検討お願いします。

・外国人来所者や障害者等の安全な避難誘導のために

また、ガイドラインにおいては、火災や地震発生時のパニックを防止し、円滑な避難誘導等を行うため、施設利用者へ事前周知に係る取組みを行うことが望ましいとされています。

以下のガイドブックを施設利用者の目に触れやすい場所に配置していただき、事前周知に係る取組みの一つとしてご活用いただきますようお願いします。

・防火・防災ガイドブック

施設内の防火上の管理状況について確認をお願いします

札幌市消防局では、ラグビーワールドカップ2019の開催に向け、会場や宿泊施設等の防火上の安全を確保するための特別査察を実施しております。

各事業者の皆様におかれましては、自主チェックシートをご活用いただき、各施設内の防火上の管理状況について、今一度、ご確認お願いします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局予防部査察規制課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2050 

ファクス番号:011-281-8119