ホーム > 防災・防犯・消防 > 消防・火災予防 > 火災予防 > 催しにおける防火安全対策 > 「カセットこんろ」の取扱いに注意!!

ここから本文です。

更新日:2014年8月26日

「カセットこんろ」の取扱いに注意!!

平成26年8月2日(土曜日)、東京都内で開催された催しにおいて、露店で使用していた「カセットこんろ」に起因する火災(爆発)で、4名の方が負傷する事故が発生しました。

催しで「カセットこんろ」を使用する場合には、以下の点に注意して正しく取扱い、「カセットこんろ」に起因する火災防止対策を徹底し、催しにおける防火安全対策を万全にしましょう。

  1. 大きな調理器具を使用しない!
  2. 2台以上並べて使用しない!
  3. 調理以外の用途に使用しない!
  4. カセットボンベは火気のそばや高温となる場所に置かない!
  5. 電磁調理器の上で使用しない!
  6. カセットボンベは正しく取り付ける!

1.大きな調理器具を使用しない! 

カセットこんろには、カセットボンベ容器カバーをおおうような大きな鍋などの調理器具を使用しないでください。

カセットボンベ容器カバーがおおわれると、カセットこんろに熱がこもり、カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。

 

 

2.2台以上並べて使用しない! 

カセットこんろは、2台以上並べて使用しないでください。

鉄板などにより、カセットボンベ容器カバーがおおわれると、鉄板からの放射熱及びカセットこんろの燃焼熱により、カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。

3.調理以外の用途に使用しない! 

カセットこんろは、木炭や練炭の火おこしなど、調理以外の用途に使用しないでください。

カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。

 

 

4.カセットボンベは火気のそばや高温となる場所に置かない! 

カセットボンベは、使用中のカセットこんろやガスこんろの近くなど、高温となる場所に置かないでください。

他の火気や熱源の近くにカセットボンベを置くと、カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。

 

 

5.電磁調理器の上で使用しない! 

カセットこんろは、電磁調理器の上で使用しないでください。

また、電磁調理器の上にカセットボンベを置かないでください。

誤って電磁調理器の電源が入った場合、カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。

6.カセットボンベは正しく取り付ける! 

こんろ

カセットこんろにカセットボンベを取り付ける際は、カセットボンベの切り込み(凹部)をカセットこんろの容器受けガイド(凸部)に合わせて、正しく取り付けてください。

誤った状態で取り付けたまま使用すると、接続部からカセットボンベのガスが漏れ、点火時の火花で火災になることがあります。

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局予防部査察規制課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2050 

ファクス番号:011-281-8119