ここから本文です。

更新日:2013年6月7日

ストーブによる火災の事例

ちょっとした気のゆるみから火災は発生します。

ストーブ給油時に出火した事例

ストーブ給油時に出火した事例

出火日時

1月 20時頃

用途

共同住宅の居間

被害状況

負傷者1名及び床1㎡焼損

概要

この火災は、共同住宅一室の居間から出火したものである。
出火原因は、居住者が灯油ストーブの火をつけたまま、カートリッジタンクを取り出し、ストーブの近くで給油していたところ、誤ってカートリッジタンクを転倒させ、こぼれた灯油が引火して出火したものである。

予防対策

この火災は、ストーブの火をつけたまま給油したことにより出火したもので、給油の際には必ず消火してから行う必要がある。

ストーブの上に洗濯物が落下して出火した事例

ストーブの上に洗濯物が落下して出火した事例

出火日時

1月 8時頃

用途

共同住宅の居間

被害状況

床、天井、壁体の一部焼損

概要

この火災は、共同住宅一室の居間から出火したものである。

予防対策

この火災は、ストーブの上に干された洗濯物が落下したことから出火したものであり、ストーブの周りには燃えやすいものを置かない等、普段からの注意が必要である。

 

「ストーブ」が原因による火災を防ぐポイントは、こちらで確認!

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局予防部予防課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2040

ファクス番号:011-281-8119