ここから本文です。

更新日:2020年10月16日

車両による火災の事例

乗用車から出火した事例

車の助手席を移動した際にシートレールに挟まった電子ライターが点火し出火

用途

普通自動車

被害状況

車両内の一部焼損

 

概要

助手席シートレール上に落ちた電子ガスライター(使い捨て)がコンソールボックスと同レールに挟まり、助手席を動かした際に点火スイッチが押され、コンソールボックスに着火したもので、車室内の一部を焼損してしまった。

予防対策

車内やグローブボックス内などにライターを放置しないこと。車室内でライターを落とした場合、必ず拾うこと。

ごみ収集車から出火した事例

ごみ収集車から出火した事例

出火日時

4月 10時頃

用途

ごみ収集車

被害状況

ごみ収集車及び積載されたごみの一部焼損

 

概要

この火災は、ごみ収集車に積載されたごみから出火したものである。
出火原因は、ごみ内のスプレー缶から漏れたガスが、プレス時の金属火花により引火し、出火したものである。

予防対策

この火災は、ごみ収集車に積載されたスプレー缶から漏れたガスが、プレス時の金属火花により引火したものであり、スプレー缶は完全に使いきってから捨てる必要がある。

 

 

スプレー缶・カセットボンベの排出方法は、こちらで確認!

車両による火災を防ぐポイントは、こちらで確認!

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局予防部予防課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2040

ファクス番号:011-281-8119