ホーム > 防災・防犯・消防 > 急な病気・けが > 救急活動の紹介 > 医師の救急自動車同乗研修について

ここから本文です。

更新日:2016年8月23日

医師等の救急自動車同乗研修について

救急出動の際に、医療従事者や救急救護に従事する公務員等が、研修として救急自動車に同乗することがあります。 

概要

 札幌市消防局では、病院前救護の実際である救急活動を体験することにより、相互の役割を理解し、また、救急搬送、傷病者の受入体制や災害活動時の連携強化を図るために、医療従事者である医師、看護師や救急救護に従事する自衛隊員等について、一定の条件の下、救急自動車の同乗研修を受入れています。

  • 研修は見学研修です。
  • 研修者は「実習」の腕章を装着しています。
  • 本研修について質問等がございましたら、札幌市消防局警防部救急課までお問い合わせください。 

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局警防部救急課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2070

ファクス番号:011-271-0610