• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 施設案内 > 白石区複合庁舎 > 白石区複合庁舎のシックハウス対策(測定結果報告)

ここから本文です。

更新日:2017年3月14日

白石区複合庁舎のシックハウス対策(測定結果報告)

札幌市では、市が建設、または管理する公共建築物の揮発性有機化合物等の室内空気中の濃度を低減させるため、設計、工事の施工をはじめ、備品等の選定方法、安全確認、日常管理に至るまでの総合的な取り組みを定めた「札幌市公共建築物シックハウス対策指針」を策定しております。
白石区では、この指針に基づき白石区複合庁舎内の白石区役所、白石保健センター及び白石区民センターにおいて、室内空気中のホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、パラジクロロベンゼン、エチルベンゼン、スチレンの6物質の濃度を測定しました。結果は、いずれの箇所においても厚生労働省の定める室内濃度指針値を下回りました。
今後も施設を皆さんに安心して利用していただけるよう努めていきます。

揮発性有機化合物等室内濃度測定結果(PDF:71KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部総務企画課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-861-2405

ファクス番号:011-861-2586