• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > 餅つきで楽しく交流~北都町内会で餅つき大会を開催

ここから本文です。

更新日:2019年12月1日

餅つきで楽しく交流~北都町内会で餅つき大会を開催

餅つきの様子1

2019年12月1日

12月1日、北都地区会館(白石区北郷3条12丁目)で、「三世代交流餅つき大会」が行われ、地域の子どもから高齢者まで約190人が参加しました。
これは、餅つきの伝統文化を体験しながら世代間の交流を深めてもらおうと、北都町内会青年部(小澤光之部長)が毎年開催しているもので、今年で20回目を迎えました。
前日に地域住民らが90キログラムのもち米と15キログラムのあんこを用意。蒸し上がったもち米が3つの臼に次々と運ばれ、地域住民が力強く餅をつくのを、訪れた子どもたちは歓声を上げながら見ていました。参加者はつきたての餅であんこ餅と白餅を作り、「まだあたたかいね」「上手にできているよ」と話しながら楽しんでいました。
その後、子どもたちや共に訪れた父親が餅つきに挑戦。一生懸命にきねを振り下ろしていました。
最後にきなこもちや雑煮として振る舞われ、参加者は「やわらかくてとってもおいしい」「いくらでも食べられそう!」と笑顔で堪能していました。

あんこ餅を作る様子

餅つきの様子2

雑煮を食べる様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部北東白石まちづくりセンター

〒003-0833 札幌市白石区北郷3条12丁目4-1

電話番号:011-875-3077

ファクス番号:011-875-7969