• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > 日頃の練習の成果を発揮~第47回白石区民卓球大会

ここから本文です。

更新日:2019年11月17日

日頃の練習の成果を発揮~第47回白石区民卓球大会

大会の様子1

2019年11月17日

11月17日、白石区体育館(白石区南郷通6丁目北)で、「第47回白石区民卓球大会」が開催され、小学生から高齢者まで105人が腕を競いました。
これは、白石区体育振興会連合会(倉田俊勝会長)が幅広い世代の区民にスポーツに親しんでもらおうと、毎年開催しているものです。小学生、中学生男女、年齢別に分けられた一般女子2クラス、一般男子3クラスの部門が設けられ、計8部門で実施しました。
開会式では、大会長の倉田会長らが出場者に激励の言葉を贈った後、選手を代表して米里中学校の山口純輝さんと小林瑠那さんが、正々堂々と試合に臨むことを力強く宣誓しました。
選手は仲間からの声援を背に受けながら、切れ味鋭いサーブや力強いスマッシュ、手に汗握るラリーの応酬を繰り広げ、会場は歓声で大いに沸いていました。
小学生男子女子の部で優勝した小学5年生の阿部海くんは、「2年生から卓球をやっています。リーグ戦が特に楽しかったです」と笑顔で話していました。

大会の様子2

選手宣誓の様子

大会の様子3

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部地域振興課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-861-2422

ファクス番号:011-861-2775