• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > 白石こころーどを地域企業や団体が一斉清掃

ここから本文です。

更新日:2019年5月16日

白石こころーどを地域企業や団体が一斉清掃

こころーど一斉清掃1

2019年5月16日

5月16日、「白石区ふるさと会」(武藤征一会長)の会員企業・団体などが、白石こころーど(白石区東札幌6条1丁目~南郷通21丁目南、全長7.2km)で清掃活動を行いました。
同会と白石区は、道路などの環境美化活動を協働で進めるため、平成25年10月に「白石区まち美化プログラム事業」の覚書を交わしており、今回で12回目の活動となります。この日は27の企業・団体から約220人が参加し、午前8時から午後2時の時間帯に、それぞれ1時間ほどをかけて、たばこの吸殻やサクラの花びらなどを集めました。
同区東札幌1条4丁目付近では、北海電気工事株式会社(同区菊水2条1丁目、吉本浩昌社長)の社員13人が、ごみ袋と火ばさみを持って清掃活動を実施。ごみを拾う社員に、周辺住民など白石こころーどを利用する人々から、「ありがとうございます」などと声が掛けられていました。
清掃に参加した企業の社員は「こころーどがきれいになると、自分たちも気持ちがいいです」とさわやかに話していました。
こころーどの清掃活動は、6月5日にも別の企業・団体によって行われる予定です。

こころーど一斉清掃2

こころーど一斉清掃3

こころーど一斉清掃4

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部地域振興課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-861-2422

ファクス番号:011-861-2775