• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > 室内スポーツで冬も元気に~第28回白石区民室内スポレク大会

ここから本文です。

更新日:2019年2月24日

室内スポーツで冬も元気に~第28回白石区民室内スポレク大会

スポレク大会1

2019年2月24日

2月24日、白石区体育館(白石区南郷通6丁目北)で、「第28回白石区民室内スポレク大会」が開催され、地域の住民ら130人が腕を競いました。
これは、白石区体育振興会連合会(倉田俊勝会長)が幅広い世代の区民に、スポーツに親しみ、交流してもらおうと、毎年開催しているもの。ミニバレーとテニポンの2種目で、男子の部(テニポンのみ)・女子の部・男女混合の部の計5部門が実施されました。
開会式では、大会長の倉田会長らが出場者に激励の言葉を送った後、ミニバレー男女混合の部に出場する東札幌Aチームの選手が、スポーツマンシップにのっとり戦うことを力強く宣誓しました。
ビニール製のボールを、バドミントンのネットを挟んで4対4で打ち合うミニバレーでは、強烈なアタックや白熱するラリーの応酬が繰り広げられ、同じ地区の選手らから熱い声援が送られました。また、卓球のラケットを大きくしたような木製のラケットを使いスポンジのボールを打ち合うテニポンでは、ペアと息の合ったプレーに、観客から歓声が上がっていました。
ミニバレーに参加した男性は「いつも週に2回程度の練習を重ねてきました。今日はその成果を発揮できたと思います」と笑顔で話していました。

スポレク大会2

スポレク大会3

スポレク大会4

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部地域振興課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-861-2422

ファクス番号:011-861-2775