• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > 木漏れ日の光の中を気持ちよく~白石こころーどウオーキング会

ここから本文です。

更新日:2018年7月6日

木漏れ日の光の中を気持ちよく~白石こころーどウオーキング会

こころーどウオーキング1

2018年7月6日

7月6日、白石こころーどなどで、「白石こころーどウオーキング会」が開催され、区民約65人が参加しました。
これは、白石保健センターが地域の健康づくり活動の一環として実施したもので、ウオーキングを中心に健康づくり活動をしている「白石とことこ会(平賢二会長)」と共同で企画したものです。
この日、平会長が「自転車や他の歩行者に注意し、事故がないよう最後まで楽しみましょう」と参加者に呼び掛けた後、参加者は準備運動で体をほぐし、白石東冒険公園(白石区栄通19丁目)を出発。白石こころーどを通り、アサヒビール株式会社北海道工場(白石区南郷通4丁目南)までの約4kmのコースを歩きました。コースの途中では、白石こころーどを彩る草花やタイルアートを眺めながら、約1時間かけて心地よい汗を流しました。終点の同工場では約40分間の工場見学が行われ、参加者は、多くの工程を興味深く見学しウオーキング会は終了しました。
参加した男性は「昨日までの雨がうそのように天気もよく、気持ちよく歩くことができました」と笑顔で話していました。
白石保健センターは、白石とことこ会と協力して、今後もウオーキング会を開催する予定です。

こころーどウオーキング2

こころーどウオーキング3

こころーどウオーキング4

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区保健福祉部健康・子ども課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-862-1881

ファクス番号:011-864-2050