• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > 世界に一つだけのオリジナルこけしを作ろう~東白石小学校でこけしの絵付けに挑戦

ここから本文です。

更新日:2018年4月11日

世界に一つだけのオリジナルこけしを作ろう~東白石小学校でこけしの絵付けに挑戦

こけしに絵付けをする様子1

2018年4月11日

4月11日、東白石小学校(白石区本通14丁目南、二宮昌枝校長)で、6年生70人がこけしの絵付けに挑戦しました。
白石区は、現在の宮城県白石市にあたる仙台藩の白石城主・片倉小十郎の家臣とその家族たちが入植し、開墾した土地であることを縁に、入植者たちのふるさとである同市と交流を続けています。その一端として、平成7年からほぼ毎年、こけしの名産地である同市から絵付け用のこけしを譲り受け、区内の小学生が絵付けを体験しています。
この日、高さ約18センチ・直径約5センチの白木のこけしを手にした児童たちは、丸みのあるこけしに苦戦しながらも夢中になって下絵を描き、さまざまな表情や鮮やかな衣服に色付けました。オリジナルこけしを完成させると、満足そうに「自分にそっくりになったよ」「カラフルでとってもおしゃれだね」などと、自身の作品やお互いの作品について感想を言い合っていました。
子どもたちが絵付けしたこけしは、白石市で5月3日(木曜日)~5日(土曜日)に開催される「第60回全日本こけしコンクール」の会場で特別展示される予定です。

こけしに絵付けをする様子2

こけしに絵付けをする様子3

完成したこけしをてにポーズ

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部総務企画課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-861-2405

ファクス番号:011-861-2586

東白石小学校
〒003-0026北海道札幌市白石区本通14丁目南6-1
電話:011-864-0480