• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > 清掃活動による地域活動を実践~寿大学の受講生が課外実習を実施

ここから本文です。

更新日:2017年9月5日

清掃活動による地域活動を実践~寿大学の受講生が課外実習を実施

寿大学清掃行進1

2017年9月5日

9月5日、白石区寿大学(学長:蔀研治(しとみ・けんじ)白石区長)の受講生が、白石区内で清掃活動を行いました。
同大学は、白石区が昭和49年から毎年開催している高齢者向けの生涯学習講座。新しい趣味や仲間を見つけ、より生き生きとした生活を送ってもらうことを目的に、さまざまな分野の初歩を学びます。
11月21日の卒業式までの約4カ月の間、週1回全16回の講座を開催予定。白石区の歴史や最近の悪徳商法などに関する講義のほか、社交ダンスや調理の実習、施設見学などを行います。
今回は「地域活動」をテーマに、卒業後も地域で活躍するきっかけづくりのため、課外実習が行われました。受講生たちは、それぞれごみ袋と火ばさみを持ち、5班に分かれて白石区複合庁舎を出発。庁舎近辺や白石こころーど、公園などに落ちているごみを丹念に拾い集めました。時折、行き交う人々から「お疲れ様です」と声を掛けられ、受講生はうれしそうに活動していました。
ごみ拾いの後は、地域における活動について意見交換を行い、「これを機に、町内会などのボランティア活動にも参加したい」などの意見が出されていました。

寿大学清掃行進2

寿大学清掃行進3

寿大学清掃行進4

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部地域振興課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-861-2422

ファクス番号:011-861-2775