• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > 夏休みの楽しい思い出づくり~世界の積み木で街づくりとジャグリングショー

ここから本文です。

更新日:2017年7月26日

夏休みの楽しい思い出づくり~世界の積み木で街づくりとジャグリングショー

積み木で遊ぶ様子1

2017年7月26日

7月26日、白石区民センター(南郷通1丁目南)で、「世界の積み木でまちづくり+ジャグリングショー」が開催され、区内の子どもたちが参加しました。
これは、白石区民センター運営委員会が、子どもたちに夏休みの初日を楽しく過ごしてもらおうと開催したものです。
この日は、札幌を中心に全国で活動するプロパフォーマー「Kuro(クロ)」さんが、フランス生まれの積み木を使った建物の作り方を指導。参加した子どもたちは、力を合わせて船や海、塔や家で大きな街づくりに挑戦しました。
子どもたちはKuroさんの説明を聞きながら、積み木を積み上げて建物を制作。「こんなに高く積んだよ」「そばを通る時は倒さないように気を付けて」などとお互いに声を掛け合い、楽しく「街」を作り上げていきました。街ができあがると、家の中に明かりをともしライトアップ。きれいに浮かび上がった街並みを、子どもたちは満足げに見渡していました。
その後、Kuroさんによるジャグリングと手品のショーが行われ、不思議で楽しい手品や、暗闇で明かりを使った技に、子どもたちからは笑い声と拍手が上がっていました。
参加した女の子は「塔をすごく高く作れました。ショーもとっても楽しかったです」と笑顔で話していました。

積み木で遊ぶ様子2

積み木で遊ぶ様子3

ジャグリングショーの様子

このページについてのお問い合わせ

白石区民センター
〒003-0022北海道札幌市白石区南郷通1丁目南8
電話番号:011-861-3100
ファクス番号:011-891-4164