• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > 白石こころーどの安全な通行を~交通マナー向上の啓発活動を実施

ここから本文です。

更新日:2017年7月26日

白石こころーどの安全な通行を~交通マナー向上の啓発活動を実施

街頭啓発の様子1

2017年7月26日

7月26日、白石こころーどで、交通マナー向上のための啓発活動が行われました。
これは、白石こころーどの利用者に、通行する際のマナーやルールを徹底してもらい、交通安全に対する意識の高揚を図るために行っているもので、白石区が白石地域交通安全活動推進委員協議会や白石区交通安全運動推進委員会、白石警察署と共に実施しています。この日は、小学校の夏休み初日に合わせて実施されました。
参加した職員らは、自転車に乗る人や歩行者に、啓発品の反射材やティッシュを配りながら「気を付けて走行してください」「安全運転でお願いします」と呼び掛けました。
白石警察署の警察官は「白石こころーどはみんなで利用するところなので、みんながルールを守って利用することが大切です。思いやりを持って走行してください」と話していました。

街頭啓発の様子2

街頭啓発の様子3

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区土木部維持管理課

〒003-0026 札幌市白石区本通14丁目南5-32 

電話番号:011-864-8125

ファクス番号:011-864-4530