ここから本文です。

更新日:2018年3月20日

手話動画「札幌市ポイ捨て等防止条例施行10周年」(10分30秒)

札幌市では、市民の快適な生活環境を守り、観光都市札幌にふさわしい環境を確保することを目的に、「札幌市たばこの吸い殻及び空き缶等の散乱の防止等に関する条例」(平成16年条例第44号)、通称「ポイ捨て等防止条例」を平成17年8月1日より施行しており、札幌市中心部の喫煙制限区域内での灰皿が設置してある場所以外での喫煙や、札幌市内全域におけるたばこの吸い殻、空き缶、ペットボトル等のポイ捨てを禁止しています。

今年度は、条例施行より10年という節目を迎えるに当たり、改めて市民の皆さまへ条例の周知・徹底を目指しており、今回の手話動画では、「ポイ捨て等防止条例」の概要についてご紹介しております。

※画面は拡大してご覧いただくことができます。(動画右下の全画面ボタンをクリック)

 動画を見るためには

システム要件について

YouTubeの動画を視聴するには、最新のブラウザ、オペレーティングシステム(OS)、良好なインターネット接続が必要です。

  • 最新バージョンのGoogle Chrome、Firefox、MS Edge、Safari、Opera
  • 500Kbps以上のインターネット接続

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部視聴覚障がい者情報センター

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目1

電話番号:011-631-6747

ファクス番号:011-631-6751