ホーム > くらし・手続き > まちづくり・地域の活動 > まちづくり・市民活動 > 市民活動促進 > さぽーとほっと基金 > 寄付つきメニューで東日本大震災で被災された方を支援

ここから本文です。

更新日:2011年12月13日

寄付つきメニューで東日本大震災で被災された方を支援

「滝本食品 株式会社」様
「白石観光株式会社」様
「UCCフードシステムズ株式会社」様
「豊川商事 株式会社」様

 札幌市役所地下食堂をはじめ、市の施設等で食堂を営業している4社様が、平成23年7月~10月にかけて、寄付つきメニューを提供しました。
 この取組は、(財)札幌市福利厚生会様及び、上記4社様のご理解とご協力を得て実現したものです。
 いただきましたご寄付は「さぽーとほっと基金」を通じて、東北の被災地や札幌市内で活動する震災ボランティア団体等の活動の助成に活用いたします。
 激しいコスト競争に晒される中での各社様の取組みと、それに賛同してくださった3,000人以上の利用者の方々に、心より感謝申し上げます。

各社様の取組み

  • 滝本食品株式会社様~先陣を切って寄付つきメニューを実施~ 

    実施場所: 札幌市役所地下食堂
    実施期間: 平成23年7月4日~8月31日
    寄付メニュー: 「サポートランチ」(日替り定食)1日30食限定


  • 豊川商事株式会社様~区役所食堂で初、地域の利用者へ呼びかけ~

    実施場所: 南区役所食堂
    実施期間: 平成23年8月1日~8月31日
    寄付メニュー: チャリティーセット(玉子丼とミニきつねそばのセット)

          
  • 白石観光株式会社様~多店舗展開とイベント連携で多くの方に浸透~   

    【区役所食堂での実施】
    実施場所: 北区・白石区・厚別区・豊平区の区役所食堂
    実施期間: 平成23年9月1日~9月30日
    寄付メニュー: 応援ランチ「そば定食」(ざるそば又はかけそば、日替り小丼)

    【イベントとの連携】
    実施場所: レストランライラック(アクセスサッポロ内)
    実施期間: 平成23年10月1~2日
            (札幌市主催のこどものまち「ミニさっぽろ2011」に合わせて実施)
    実施メニュー: 応援ランチ「秋野菜のスープカレーセット」


  • UCCフードシステムズ株式会社様~神戸発祥の企業は看板メニューで応援~

    実施場所: UCCガーデニア 市立札幌病院店
    実施期間: 平成23年9月1日~30日
    実施メニュー: とんこつ味噌ラーメン 

 

 

 

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民自治推進室市民活動促進担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2964

ファクス番号:011-218-5156