ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

団体指定による助成金の申請について

申請方法

事業を開始する月の2か月前の1日までに、下記の必要な書類(4種類)を提出してください。

さぽーとほっと基金団体指定助成の流れ(PDF:451KB)

※経費の積算など提出書類に不備があった場合、書類を受理できない場合があり、事業開始に影響が出ることがあります。早めのご提出をお願いいたします。

 助成申請に必要な書類(4種類)

1 札幌市市民まちづくり活動促進助成金交付申請書(様式1-1)

2 事業計画書(様式2)

3 収支計画書(助成金交付様式3)及び助成金決定前における対象経費届出書(様式3-特)

下記様式は、助成金決定前にやむを得ず支払うことが必要と判断される経費がある場合にのみ提出してください。

詳しくは、「さぽーとほっと基金 要綱・要領のページ」の平成28年8月1日改正内容をご確認ください。

4 その他見積書や契約書の写しなど、その他市長が必要と認めた書類

※5万円以上の備品の購入については、必ず見積書の写しを添付してください。また、5万円以下でも添付をお願いすることもあります。

書類の提出

書類は市民活動促進担当課までお持ちいただくか郵送でご提出をお願いします。

記載内容の事前確認も行っておりますので、電話連絡のうえ、E-mailで書類をお送りください。

〒060-8611  札幌市中央区北1条西2丁目
札幌市市民文化局 市民活動促進担当課(札幌市役所13F 南側)
℡ 011-211-2964  FAX 011-218-5156  E-mail shimin-support@city.sapporo.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民自治推進室市民活動促進担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2964

ファクス番号:011-218-5156