ここから本文です。

更新日:2017年3月23日

財源

トップページ 北海道新幹線の概要 取り組み状況 新幹線に関する質問 関連機関へのリンク

トップページ>北海道新幹線の概要>財源

財源

現在、整備新幹線建設に必要な財源は、新幹線施設貸付料充当分を除く額の3分の2を国が、3分の1を地方(原則として都道府県)が負担することが法律で定められています。
地方負担額の9割までを地方債(ローン)を組むことができ、地方債の半分は国による交付税措置があるため、実際の地方負担割合は約2割(18%)となります。
<札幌市の負担額については「新幹線に関するQ&A」へ>

 

イメージ

 負担スキーム

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局新幹線推進室新幹線推進担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2378

ファクス番号:011-218-5112