ここから本文です。

更新日:2017年8月28日

町名整備とは

町名整備とは

町名を新設、変更、廃止してわかりやすいまちづくりをすることです。
札幌も昔は札幌村、琴似村といった大字、字の広大な区域を町としてきたため、戦後の人口膨張拡散によって住所がわかりづらくなる等の混乱を生ずることになります。
このため、町の区域を条丁目などに細分化する形の整備を行うことが必要となり、現在も整備を進めています。

例えば・・

札幌村大字札幌村の一部→北○条東○丁目

中沼町の一部→中沼○条○丁目

 新規町名整備実施地区一覧

平成17年度以降変更した町名の一覧表。

現町名一覧(ふりがなつき)

現在、使用されている町名の一覧表。

廃止町名一覧

町名整備により、廃止された町名の一覧表。

町名整備実施率

市街化面積に対する実施率。

 

町名整備には、該当地区にお住まいの方々との調整が必要となる場合もあります。また、地方自治法第260条の規定に基づき議会の議決を経なければならないため、下記担当係との打合せが必要です。
住居表示関係法令

町界線の位置確認

町名整備実施地区における町界線を管理していますので、正確な位置を確認される方は下記担当係までお越しください。

※明治~昭和中期に整備された地区は資料が少ないため、お答えできない場合もございますのでご了承ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局地域振興部戸籍住民課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎2階

電話番号:011-211-2496

ファクス番号:011-218-5191