ホーム > くらし・手続き > まちづくり・地域の活動 > 市民自治の推進 > 条例の具現化に向けた取り組み > 「一世一代時代組」札幌アカシア若者活動センターの座談会に参加

ここから本文です。

更新日:2015年11月18日

「一世一代時代組」が札幌アカシア若者活動センターの座談会に参加

「まちづくり座談会~町内会×若者=・・・?~」

11月11日(水曜日)19時から、札幌市アカシア若者活動センターにて行われた

若者のまちづくり活動座談会「まちづくり座談会~町内会×若者=・・・?~」

若者のまちづくり参加促進大使である一世一代時代組の小川眞樹さんが参加しました。

 

 

この座談会は、若者がまちづくりに参加するきっかけづくりと、意識の啓発のため行っているもので、

 

今回は5人の大学生が参加し、意見を出し合いました。 

アカシア1

 

 アカシア紅白歌合戦」若者企画コーナーを一緒に考えよう!

今回のテーマは、「アカシア紅白歌合戦」に向け若者企画コーナーをみんなで一緒に考えるというものでした。

アカシア4アカシア3アカシア5

 Q. 「アカシア紅白歌合戦」とは・・・?

東区にあるアカシア若者活動センター で毎年12月に行われているイベントで、地域の方などが多く参加しています。


座談会では、同イベントで行う紅白歌合戦以外の若者の企画コーナーについて話し合いました。

アカシア9アカシア8

自分たちの生活に近い社会(町内会)での取り組みも「まちづくり」であるということに気づきはじめる・・・

 アカシア6 

 地域の方と若者とが一緒に交流ができるアイディアを出し合いました。

 

 

アカシア7アカシア2

 

一世一代時代組の小川さんは

「普段、漠然に「まちづくり」と言っていてもよくわからない。

でも、こうして具体的に町内会でやるイベントを考えることで、人の顔をイメージして身近な町内会を考えるきっかけになれば。」のお話がありました。

 

アカシア10

 今後は実際に何を開催するかを話し合っていく予定です。

 


 

参加者は今回、時代組との話し合いの中で、

地域の活動に実際に関わるということで、「まちづくり」をより身近に感じていました。

 

 

まちづくり活動に関わることで、また一歩、若者と「まち」の距離が縮まってきました。

 

 興味を持った方は、ぜひ大使のブログ、Facebookをチェックしてください!

   

参加者

・一世一代時代 小川眞樹

・15歳~25歳の若者

 

リンク

 時代組ロゴ

一世一代時代組official facebook

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民自治推進室市民自治推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2253  内線:2253

ファクス番号:011-218-5156