ホーム > 市政情報 > 男女共同参画 > ワーク・ライフ・バランスと女性活躍の推進 > ワーク・ライフ・バランス取組企業認証

ここから本文です。

更新日:2018年4月17日

ワーク・ライフ・バランス取組企業認証

※本制度は、平成31年3月をもって終了いたします。申請をお考えの場合は、札幌市ワーク・ライフ・バランスplus企業認証制度をご検討ください。

「ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)」とは、一人ひとりが、それぞれの希望に応じて「仕事(ワーク)」と「家庭生活や地域活動等の私生活(ライフ)」の調和を図り、その両方を充実させる状態のことです。

ワーク・ライフ・バランス実現に向けて取り組むことで、企業は、従業員の意欲、能力、創造性を引き出して生産性の向上を図れるとともに、優秀な人材の確保・定着が可能になります。また、少子化の抑制、労働力人口の確保など、社会全体の活性化にもつながります。

このように、個人の生活、企業の経営戦略、社会全体の活力の面で、相乗効果を生み出す「明日への投資」が「ワーク・ライフ・バランス」です。

ワーク・ライフ・バランスの実現のためには、企業における取組が大切です。
札幌市では、ワーク・ライフ・バランスに積極的に取り組む企業を「認証」してさまざまな支援を行う事業を実施しています。認証企業は、以下のページで検索できます。

認証の要件と申請方法

企業の取組内容に応じて、次の1~3のステップに認証します。企業の規模は問いません。認証した際には、ステップに応じた認証書を交付します。

※認証は原則として企業単位(本社からの申請)です。本社が市外にある等の理由で、札幌市内の支社(支店)単位での認証を希望される場合は、事前にご相談ください。

【ステップ1】取組推進宣言企業(具体的な取組を決めて宣言した企業)

認証の要件(ステップ1)

  1. 札幌市内に事業所があること。
  2. ワーク・ライフ・バランス取組宣言シートにより、取組内容を明らかにすること。
  3. (従業員10人以上の企業のみ)就業規則を労働基準監督署に届け出ていること。

申請方法(ステップ1)

以下の書類を市民文化局男女共同参画課(下記問い合わせ先)まで提出してください。

  1. 札幌市ワーク・ライフ・バランス取組企業認証申請書(pdf版(PDF:111KB)word版(ワード:59KB)
  2. ワーク・ライフ・バランス取組宣言シート(pdf版(PDF:175KB)excel版(エクセル:50KB)
  3. 就業規則または労働協約の写し(従業員10人以上の場合は、受付印が押印されているもの)

※ワーク・ライフ・バランス取組宣言シートはワーク・ライフ・バランス認証企業検索ウェブサイトにおいて公表されます。取組項目を十分に確認のうえ、自社で既にどのような取組を行っているか、また今後取組めるかを検討して記入してください。企業の規模に関係なく、項目1~3のいずれにも1個以上、合計で10個以上の取組宣言をお願いしています。

【ステップ2】行動計画策定企業(一般事業主行動計画を策定した企業)

認証の要件(ステップ2)

  1. 札幌市内に事業所があること。
  2. ワーク・ライフ・バランス取組宣言シートにより、取組内容を明らかにすること。
  3. (従業員10人以上の企業のみ)就業規則を労働基準監督署に届け出ていること。
  4. 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定し、届け出ていること。

申請方法(ステップ2)

以下の書類を市民文化局男女共同参画課(下記問い合わせ先)まで提出してください。

  1. 札幌市ワーク・ライフ・バランス取組企業認証申請書(pdf版(PDF:111KB)word版(ワード:59KB)
  2. ワーク・ライフ・バランス取組宣言シート(pdf版(PDF:175KB)excel版(エクセル:50KB)
  3. 就業規則または労働協約の写し(従業員10人以上の場合は、受付印が押印されているもの)
  4. 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画策定届の写し(労働局の受付印が押印されているもの)

※次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画については、厚生労働省ホームページ(一般事業主行動計画の策定・届出等について)をご覧ください。計画を作成後、所定の届出書を添えて、北海道労働局雇用均等室に提出してください。

【ステップ3】先進取組企業(法令を上回る取組を行っている企業)

認証の要件(ステップ3)

  1. 札幌市内に事業所があること。
  2. ワーク・ライフ・バランス取組宣言シートにより、取組内容を明らかにすること。
  3. (従業員10人以上の企業のみ)就業規則を労働基準監督署に届け出ていること。
  4. 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定し、届け出ていること。
  5. 労働関係法令に基づく最低基準を上回る制度を規定し、取り組んでいること。

申請方法(ステップ3)

以下の書類を市民文化局男女共同参画課(下記問い合わせ先)まで提出してください。

  1. 札幌市ワーク・ライフ・バランス取組企業認証申請書(pdf版(PDF:111KB)word版(ワード:59KB)
  2. ワーク・ライフ・バランス取組宣言シート(pdf版(PDF:175KB)excel版(エクセル:50KB)
  3. 就業規則または労働協約の写し(従業員10人以上の場合は、受付印が押印されているもの)
  4. 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画策定届の写し(労働局の受付印が押印されているもの)
  5. 法令を上回る制度をつくり取り組んでいることがわかる書類(社内規定、就業規則の写し等)

※労働関係法令を上回る制度の例

  • 子が3歳に達するまで育児休業を取得できる
  • 子が小学校に入学するまで短時間勤務をすることができる
  • 育児休業取得者に対する職場復帰プログラムがある

認証企業への主な支援内容

認証企業に対し、さまざまな支援を実施しています。

支援内容 概要 所管部署

育児休業等助成金

(ステップ1以上)

初めて育児休業等を取得した従業員がいる認証企業など、一定の条件を満たした場合に助成金を支給しています。

子ども未来局子ども企画課

電話:011-211-2982

札幌市との契約上の優遇

(ステップ1以上)

札幌市競争入札参加資格者名簿に登録のある認証企業に対し、札幌市の物品・役務契約及び工事契約上の優遇制度を設けています。

財政局契約管理課

電話:011-211-2152

認証マークの使用

(ステップ2以上)

ステップ2またはステップ3の認証を受けた企業は、認証マークを、印刷物やウェブページに掲載することができます。 市民文化局男女共同参画課

※求人票への記載

市内ハローワーク(ハローワーク札幌・ハローワーク札幌北・ハローワーク札幌東)の求人票の備考欄に「札幌市ワーク・ライフ・バランス認証企業」と表示することができます。ご希望の場合は、求人申込の際、「会社の特徴」欄に、「札幌市ワーク・ライフ・バランス認証企業」と記載してください。

認証ワークの使用について

ステップ2またはステップ3の認証を受けた企業は、認証マークを、印刷物やウェブページに掲載することができます。掲載を希望される企業は、認証マーク届出書(pdf版・word版)を提出してください。

ワーク・ライフ・バランス認証マークこのマークは、バランスの「B」をモチーフに、丸みを帯びたデザインはハートや胎児、パレットなどにも見え、ワーク・ライフ・バランスがあらゆる人にとって欠かすことのできない、多様性を持ったものであることを表しています。

札幌市立大学デザイン学部メディアデザインコースの学生が作成しました。

 

 

ワーク・ライフ・バランス取組評価WEB診断

こちらのページでは、企業のワーク・ライフ・バランスの取組状況を自己診断することができます。ぜひご活用ください。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局男女共同参画室男女共同参画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2962

ファクス番号:011-218-5164