ホーム > 市政情報 > 男女共同参画 > 性的マイノリティ(LGBT)に関する取組 > 札幌市LGBTフレンドリー指標制度 > ワーカーズコープ・センター事業団 北海道事業本部―札幌市LGBTフレンドリー企業

ここから本文です。

更新日:2018年3月8日

ワーカーズコープ・センター事業団 北海道事業本部―札幌市LGBTフレンドリー企業

「札幌市LGBTフレンドリー企業」として登録された「ワーカーズコープ・センター事業団 北海道事業本部」を紹介します。

 

企業名 ワーカーズコープ・センター事業団 北海道事業本部
取組内容
  • 基本方針
    セクシャルハラスメントの防止に関する内規を定めており、就業規則にて、性別・性的指向・性自認にかかわらず、その対象となることを明記し、あらゆる差別について禁止。
  • 啓発
    ・外部講師を招き、社内でLGBT研修を実施。
    ・社内にてLGBTが題材の映画を鑑賞。
  • 内部体制
    ・セクシュアリティを含むさまざまな悩みを受け付ける相談窓口を設置。
    ・個別の悩みから社会問題までオープンに話し合える、職場内グループ会議の定期的な実施。
  • 福利厚生
    就業規則にて、慶弔休暇で定める「配偶者」とは、婚姻関係の有無、性別について限定しないことを明記。
  • 配慮
    性別を問わない共通トイレを設置。
評価 ★★★(星3つ)
登録日 平成30年2月15日
企業概要 「ともに働き、ともに生き、地域をつくる」多様な運動と事業
所在地 札幌市中央区南2条西10丁目6-2 PPCビル7階
ホームページ http://www.workers-coop.com/honbu/hokkaido/

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局男女共同参画室男女共同参画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2962

ファクス番号:011-218-5164