ここから本文です。

更新日:2017年12月12日

第一生命保険(株)―札幌市LGBTフレンドリー企業

「札幌市LGBTフレンドリー企業」として登録された「第一生命保険(株)」を紹介します。

 

企業名

第一生命保険(株)北海道営業局、札幌総合支社、道央支社、札幌コンタクトセンター

取組内容
    • 基本方針
      ・社内の規定及び会社のホームページにて、社員が遵守すべき「行動規範」として「性的指向・性自認等を理由として差別しない」ことを明記。
      ・経営戦略の一つとして「ダイバーシティ&インクルージョン」を掲げ、会社の公式ホームページやアニュアルレポートでも多様な人材が活躍できる風土作りを行うことを宣言。
      ・ダイバーシティ&インクルージョン推進取組を「D&I Book」として冊子にまとめ、社内外に開示。
    • 啓発
      ・管理職層・全社員を対象としたLGBTをテーマとする人権研修やコンタクトセンター等お客様接点に関わる所属を対象とした特別研修を実施。
      ・社内でLGBT Rainbow weekを設定し、当事者の方との意見交換会等のイベントの企画・協賛を通じて社員の理解を促進(2016年度)。
      ・グループ人事担当者の勉強会にて、2016年度に行ったLGBTをテーマとした取組について共有。
      ・LGBTの理解促進活動を行う社外コミュニティにボランティアを募り会社として参加する等の社内の風土作りを実施。
      ・LGBTへの理解・支援を示す「アライシール」を配布するなど、アライを増やす取組を実施。
    • 内部体制
      ・社内にLGBT相談窓口(専用電話・メールアドレス)を設置し、個別相談に応じる体制を整備。
      ・社員が会社に対して日頃の問題意識を踏まえた解決策を論文として提言する仕組みがあり、性的マイノリティに対する意見を含め社内に提言する機会を提供(2015年度に性的マイノリティに関する提言あり)。
    • 福利厚生
      ・結婚や出産時等に取得を認めている休暇制度について、配偶者だけでなく、同性パートナーについても原則対象。
      ・社宅貸与の基準について、客観的な資料等をもとに同性パートナーについても家族とみなして拡大適用。
    • 配慮
      ・企業向け団体定期保険の受取人に同性パートナーを指定可能(事前の書類提出が必要)。
    • 協力連携
      ・社内でボランティアを募り、LGBTの理解推進活動を行っている社外コミュニティの活動に参加。
      ・LGBTに関する取組の企業評価指標「PRIDE指標」で「Gold」を受賞(2016・2017)。
評価 ★★★(星3つ)
登録日 平成29年12月12日
企業概要 生命保険販売業
所在地 札幌市中央区北3条西4丁目1-4札幌第一生命ビル8階
ホームページ http://www.dai-ichi-life.co.jp/

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局男女共同参画室男女共同参画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2962

ファクス番号:011-218-5164