ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 文化・芸術関係のイベントなど > アートセンターのためのサロントーク

ここから本文です。

更新日:2013年8月14日

アートセンターのためのサロントーク  終了しました

なぜ、アートが都市を豊かにするのか札幌市では、札幌の文化芸術活動全体を支え育て、一層推進するための拠点となる「(仮称)アートセンター」の設置に向けて検討を進めております。

「(仮称)アートセンター」は、北1西1街区に建設予定の(仮称)市民交流複合施設内に設置する予定です。

このサロントークは、全3回にわたり、様々な事業形態で運営される他都市の類似機関の代表者をゲストとしてお招きし、「社会とアートとの関わり」についてお話しいただきます。

また、札幌市において文化芸術振興に係わる方々を交えて、札幌にどのようなアートセンターが必要かを参加者のみなさまとともに語り合います。

なお、参加には下記のとおり申し込みをお願いいたします。(申し込み方法

チラシダウロード(PDF:1,366KB)

 

 

開催日程について

開催場所(全3回とも):北海道教育大学札幌駅前サテライト(札幌市中央区北5条西5丁目 SAPPORO55ビル4階)

 

開催日時

テーマ

ゲスト・コーディネーター

当日の記録
1

平成25年1月25日(金曜日)

18時30分~20時30分

※終了

アーティストが創り出すクリエイティブシティ・ヨコハマ

<ゲスト>

  • 池田修氏/BankART1929代表 ・PHスタジオ代表
  • 池尻美紀氏/アーツコミッション・ヨコハマ職員

<コーディネーター>

  • 伏島信治氏/伏島プランニングオフィス代表
こちら(PDF:676KB)
2

平成25年2月20日(水曜日)

18時30分~20時30分

※終了

アーティスト・イニシアチブが実践するインデペンデンス

<ゲスト>

  • 中村政人氏/アーティスト、アーツ千代田3331統括ディレクター

<コーディネーター>

  • 伊藤隆介氏/映像作家・北海道教育大学芸術課程美術コース教授
 
3

平成25年3月16日(土曜日)

13時00分~16時00分

まちに場と状況と活動のチャンスをつくる

<ゲスト>

  • 竹久侑氏/水戸芸術館現代美術センターキュレーター、MeeToo推進室メンバー
  • 遠藤水城氏/インデペンデント・キュレーター、東山アーティスツ・プレイスメント・サービス(HAPS)、遊戯室

<コーディネーター>

  • カジタシノブ氏/tab.メンバー
 

 

 お申し込み方法について

必要事項を、下記のあて先まで電話またはメールにてお申し込みください。

なお、各回とも50名程度の定員です(先着順)。

申し込み先

 札幌市コールセンター

    ※受付時間:8時00分~21時00分(土・日曜、祝・休日を含む)  

必要事項

  • 事業名「アートセンターのためのサロントーク」、希望する日時(曜日)
  • 氏名(ふりがな)
  • 年齢
  • 連絡先(住所 、電話番号、Eメールのうち、いずれか1つ)
  • 学校名・学年(学生のみ)

申し込み期限

  • 第1回:平成25年1月23日(水曜日)
  • 第2回:平成25年1月25日(金曜日)~平成25年2月18日(月曜日)
  • 第3回:平成25年1月25日(金曜日)~平成25年3月14日(木曜日)

   ※受付時間:8時00分~21時00分(土・日曜、祝・休日を含む) 

 

 

 ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局文化部文化振興課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎4階

電話番号:011-211-2261

ファクス番号:011-218-5157