ホーム > 市政情報 > 選挙 > 選挙権年齢の引下げについて

ここから本文です。

更新日:2017年3月15日

選挙権年齢の引下げについて

平成27年6月、公職選挙法等の一部を改正する法律が成立し、公布されました。この改正により、平成28年6月19日後初めて行われた国政選挙(第24回参議院議員通常選挙)の公示日以後にその期日を公示され又は告示された選挙から、選挙権年齢が「満18歳以上」に引き下げられました。

選挙権年齢の引下げについての詳細は、こちらの総務省ホームページをご覧ください。

選挙権年齢の引き下げに伴い、第24回参議院議員通常選挙では高校生にも街頭啓発に参加してもらいました。詳しくは、第24回参議院議員通常選挙街頭啓発の様子のページをご覧ください。