ホーム > 市政情報 > 選挙 > 期日前投票

ここから本文です。

更新日:2019年3月18日

期日前投票

(1)期日前投票とは

投票日当日に、次の事由などに該当すると見込まれる方は、期日前投票ができます。

【期日前投票の事由】

  • 仕事に従事する方
  • 冠婚葬祭を行う方とその親族、結婚式の仲人、葬儀の役員などの手伝いをする方
  • 用務(レジャーなどの私用を含む)のため投票区の区域外に旅行又は滞在する方
  • 病気、けが、身体の障がいなどのため歩行が困難な方
  • 住所移転のため、いままでお住まいの区外に居住されている方
  • 天災又は悪天候により投票所に到達することが困難な方

※道外に住所移転された方は、北海道知事、北海道議会議員、札幌市長、札幌市議会議員の選挙権を有しなくなるため投票できません。
※道内に住所移転の場合、北海道知事と北海道議会議員の選挙権は引き続き有しますが、投票の際には「引き続き道内に住所を有する旨の証明書」の提示又は「引き続き道内に住所を有する旨の確認」の申請をしていただき、引き続き道内に住所を有することの確認が必要となります。
※「引き続き道内に住所を有する旨の証明書」については一般的に市町村の住民票などを発行する窓口で取ることができます。また、「引き続き道内に住所を有する旨の確認」を申請する場合には、札幌市において住民基本台帳ネットワークシステムで確認をいたしますので、「引き続き道内に住所を有する旨の証明書」の提示は必要なく、こちらを選ばれる方が手間がかかりません。
※期日前投票を行う時点で18歳に満たない方は、不在者投票となるため、選挙管理委員会の不在者投票記載所(事務室)で投票していただくこととなります。期日前投票所(増設する期日前投票所を含む)では投票することができませんのでご注意ください。

 

(2)期日前投票の期間・場所等

  • 期間
    選挙種別により期日前投票の開始日が異なります。
    4つの選挙の期日前投票を一緒に行う場合は、平成31年3月30日(土曜日)からとなります。
    期日前投票最終日(投票日前日である4月6日(土曜日))は非常に混み合うことが予想されます。お時間に余裕をもってお越しください。

選挙の種類

開始日

終了日

北海道知事選挙

平成31年3月22日(金曜日)

平成31年4月6日(土曜日)

札幌市長選挙

平成31年3月25日(月曜日)

北海道議会議員選挙

平成31年3月30日(土曜日)

札幌市議会議員選挙

  • 時間
    午前8時30分~午後8時(土曜日・日曜日を含む)
  • 場所
    各区役所又は区民センター内に設置する期日前投票所

増設する期日前投票所について

4月4日(木曜日)~4月6日(土曜日)の午前10時~午後8時までの期間、各区において、区役所又は区民センターに設置する期日前投票所以外に期日前投票所を増設します。
区役所又は区民センターに設置される期日前投票所と開設期間及び時間が異なりますので、ご注意ください。

【期日前投票所の設置場所一覧】(PDF:35KB)

※投票所案内はがきは平成31年3月21日(木曜日・祝日)から順次発送いたします。
投票所案内はがきが届いていましたらご持参ください。裏面の「期日前投票宣誓書」欄にあらかじめご記入いただき、お持ちいただけると受付が早く済みます。
なお、投票所案内はがきが届いていなくても、選挙人名簿に登録されている方で、有権者の方は期日前投票ができます。(3月24日(日曜日)頃までに投票所案内はがきが届かない場合は、各区選挙管理委員会までお問い合わせください。)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。