ホーム > 市政情報 > 選挙 > 第25回参議院議員通常選挙の選挙公報の遅配に関するお詫びについて

ここから本文です。

更新日:2019年7月22日

第25回参議院議員通常選挙の選挙公報の遅配に関するお詫びについて

選挙公報は選挙期日の2日前までに配布することが法律上定められており、札幌市では令和元年7月19日(金曜日)までに全世帯に配布を完了することとしておりました。しかしながら、7月20日(土曜日)に未配達の地域があることが判明し、同日に当該地域への配布を行いました。
このたびは、このような事態が起こり、期限内に配布することができなかったことについて深くお詫び申し上げます。今後、このような誤りを二度と繰り返さないよう、再発防止に努めてまいります。

概要

令和元年7月20日(土曜日)午前、市民から選挙管理委員会に選挙公報が届いていないと問い合わせがあった。その後も問い合わせが続き、計69件の問い合わせを受けた。
選挙管理委員会からポスティング業者に配布を指示するとともに、当該地区の配布状況について配布担当者に確認するよう指示したところ、札幌市の指示誤りによる未配達がマンション1棟56世帯、ポスティング業者の指示ミスによる未配達が4地区833世帯あることが判明した。

対象地域及び原因・対応の状況

対象地域及び原因・対応について(PDF:17KB)

事案判明後の対応

  1. ポスティング業者に対し、未配の問い合わせがあった世帯へ配布をするよう指示するとともに、近隣の世帯への配布状況を確認するよう指示した。さらに配布員の手配漏れがないかどうかを確認するよう指示した。
  2. 区選挙管理委員会に対し、特定エリアに問い合わせが集中しているなど、未配が疑われる状況がないか確認を指示した。

今後の対応

委託業者によるポスティングにおいて、法定期限前に配布漏れのチェックが行えるよう、契約内容等の見直しについて検討する。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。