ホーム > 市政情報 > 選挙 > 期日前投票

ここから本文です。

更新日:2019年6月27日

期日前投票

(1)期日前投票とは

投票日当日(7月21日)に、次の事由などに該当すると見込まれる方は、期日前投票ができます。

【期日前投票の事由】

  • 仕事に従事する方
  • 冠婚葬祭を行う方とその親族、結婚式の仲人、葬儀の役員などの手伝いをする方
  • 用務(レジャーなどの私用を含む。)のため投票区の区域外に旅行又は滞在する方
  • 病気、けが、身体の障がいなどのため歩行が困難な方
  • 住所移転のため、選挙人名簿に登録されている区以外に居住されている方
  • 天災又は悪天候により投票所に到達することが困難な方

※投票日までに18歳になる方でも期日前投票を行う時点で18歳に満たない方は、不在者投票となります。期日前投票所(増設する期日前投票所を含む)では投票することができませんのでご注意ください。

※仕事の都合などで選挙人名簿に登録されている区で期日前投票ができない場合は、他の区で不在者投票をすることができます。
その際は、あらかじめ選挙人名簿に登録のある区の選挙管理委員会あて、投票用紙などの請求手続きが必要です。

(2)期日前投票の期間・場所等

  • 期間:令和元年7月5日(金曜日)から7月20日(土曜日)までの土日祝を含めた毎日
  • 時間:午前8時30分から午後8時まで
  • 場所:選挙人名簿に登録されている区の区役所又は区民センター内に設置する期日前投票所

【増設する期日前投票所について】
7月18日(木曜日)から7月20日(土曜日)までの午前10時から午後8時までの期間、区役所又は区民センターに設置する期日前投票所以外に期日前投票所を増設します。設置場所や開場時間は下記リンクのほか、選挙人名簿に登録されている有権者の皆様にお送りする投票所案内はがきでご確認ください。
なお、区役所又は区民センターに設置される期日前投票所と開設期間及び時間が異なりますので、ご注意ください。

期日前投票所の設置場所

※「投票所案内はがき」は令和元年7月1日(月曜日)から順次発送いたします。
「投票所案内はがき」が届いていましたら、ご持参ください。
なお、裏面の「期日前投票宣誓書」欄にあらかじめご記入いただき、お持ちいただけると受付が早く済みます。
また、「投票所案内はがき」が届いていなくても、札幌市の選挙人名簿に登録されていて、当該選挙権を有する方は期日前投票ができますが、7月7日(日曜日)頃までに「投票所案内はがき」が届かない場合は、各区選挙管理委員会にお問い合わせください。