ここから本文です。

更新日:2018年7月20日

事業系古紙回収事業

幌市では、商店街やオフィスビルなどの事業者が自ら古紙リサイクルに取り組むことができるよう、さまざまな支援をしています。

商店街古紙回収事業

業所から排出される古紙の排出量が少ない場合、古紙回収業者が引き取りに来てくれないなどの課題がありました。そこで札幌市では、商店街としてある程度まとまった量の古紙を回収するシステムを構築し、ごみの減量とリサイクルの推進に向けた事業者の取り組みを支援しています。
(参加商店街数:平成30年3月末現在29商店街)

商店街古紙回収事業の詳細

商店街古紙回収事業イメージ図

「商店街古紙回収事業」に北区の篠路中央商店街振興組合が参加!

成30年3月30日に北区の篠路中央商店会振興組合が商店街古紙回収事業に参加しました。

篠路中央商店街振興組合

事業系資源ごみ回収ボックス設置費補助制度

店街などの地域団体やオフィスビルなど複数の事業者が、共同で古紙等の資源物をリサイクルするための「事業系資源ごみ回収ボックス」を設置する場合、設置費用の全部又は一部について、平成24年度から補助金を交付しています。

事業系資源ごみ回収ボックス設置費補助制度の詳細

事業系資源ごみ回収ボックスイメージ図

ニュースレター「ショリクマ通信」

ごみ”は、日常生活や仕事・商売の中で必ず出てくるもの。

のニュースレター「ショリクマ通信」では、お店や会社などから出る“事業系廃棄物”の減量・リサイクルに、多くの皆さんが、関心を持ち、実践していただけるよう、毎回、手づくりで「事業系古紙回収活動」の取り組みを中心に、さまざまな情報をお伝えします。

「ショリクマ通信」最新号・バックナンバー

Vol.39(盛夏号)の主な内容は以下のとおりです。

「スマイル!リサイクル!」広がる事業系古紙回収活動の輪
篠路中央商店街振興組合(北区)の紹介

「ごみの果てまでイッテQUMA ADVANCE」
新スリムシティさっぽろ計画の紹介

Vol.39(盛夏号)(PDF:1,040KB)

お、過去の「ショリクマ通信」は以下のリンクより閲覧できます。

ショリクマ通信」バックナンバー

商店街古紙回収事業「商店街リサイクルネットワーク交流会」

成23年度からスタートした商店街古紙回収活動。
この活動に参加している商店街の皆さんの活動内容を情報共有すること等により、新たな活動への気づきを得る場として「商店街リサイクルネットワーク交流会」を平成27年度より開催しております。

平成29年度店街古紙回収事業「商店街リサイクルネットワーク

第3回目となる今回は更に、商店街古紙回収活動に参加していない商店街の皆さんも参加対象として、平成29年11月16日(木曜日)に開催し、19商店街等26名が参加しました。

施設見学

サイクルに、より関心を持っていただくため、発寒清掃工場と株式会社マテック寒支店さんを見学しました。

施設見学の様子

セミナー

の試みとしてセミナーを開催し、既に商店街古紙回収活動に参加している商店街の皆さんから、地域の古紙回収活動の紹介をしていただいたほか、古紙組合の方々からの講話など、古紙リサイクルに関わる内容で行いました。

セミナーの様子

過去のネットワーク交流会

過去の商店街リサイクルネットワーク交流会

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部事業廃棄物課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2855

ファクス番号:011-218-5107