ここから本文です。

更新日:2017年4月5日

ごみステーション管理器材の購入助成に係る登録販売店の募集

札幌市では、平成20年8月から開始しているごみネットやカラスよけサークルなどのごみステーション管理器材の購入費助成事業における、助成対象品の販売等を行う販売店を募集しています。

対象となる事業者(登録要件)

登録を希望する事業者で、次の要件すべてに当てはまる事業者を対象とします。

  1. 市内に本社、支店、営業所等を有すること。
  2. この要綱(PDF:501KB)による助成事業の趣旨を理解し、本市に協力できること。
  3. 助成金の交付請求等の委任事務を適正に行うことができること。

募集時期

平成20年6月16日~助成事業終了時まで
登録販売店の募集は、当該事業実施期間中、常時行っております。
新規にご登録いただいた販売店情報の市民向けチラシへの掲載は、改訂版作成時までお待ちいただくことになります。
なお、本市清掃ホームページ上においては、随時更新し、最新情報を提供させていただきます。

登録方法

「ごみステーション管理器材販売店登録届(様式6)」および「取扱管理器材調査書」に必要事項をご記入のうえ、下記送付先へ郵送または持参してください。

ごみステーション管理器材販売店登録届(様式6)Word版(ワード:39KB)

ごみステーション管理器材販売店登録届(様式6)PDF版(PDF:104KB)

取扱管理器材調査書(ワード:52KB)

取扱管理器材調査書(PDF:108KB)

誓約書(ワード:26KB)

誓約書(PDF:72KB)

【送付先】
〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目
札幌市環境局環境事業部業務課

助成対象品目

家庭ごみのステーションで使用される以下の3品目で、それぞれの要件すべてに当てはまるもの

ごみ飛散防止ネット

  • ごみを覆い、ごみの飛散・散乱などの防止に使用するもの。
  • ネットの周囲を鉛入りロープなどで補強し、強風等によるごみの飛散を防止できる重さがあり、網目の一辺の長さが15mm以下のもの

カラスよけサークル

  • ごみの周囲を囲うために用い、ごみの飛散・散乱などの防止に使用する耐久性のある板状等のもので、上部及び底部が開放されているもの
  • 周辺の安全かつ円滑な通行を妨げないよう高さ75cm以内のものであって、収集後は、幅90cm以内の大きさに片付けられるもの

※カラスよけサークルについては、材料のみを購入し自作する場合も対象となる。ただし、材料のみを購入する場合は、45cm×60cmの合板等12枚分を1基とみなし、連結用のひもなどの付属品及び材料の加工料等は含まない。

折りたたみ式箱型器材

  • ごみの周囲及び上部を囲うために用いる軽量かつ耐久性のある箱型の形状のもので、簡易に組み立て及び折りたたみができるもの
  • 周辺の安全かつ円滑な通行を妨げない大きさに折りたためるものであり、高さ90cm以内のもの。ただし、高さ75cmを超えるものは、収集時にいずれかの側面が開放できる構造のもの

 

助成額

ごみ飛散防止ネット
1枚あたりの消費税を含む購入価格(送料等は除く)の2分の1に相当する額(上限5,000円)(100円未満の端数切捨て)

カラスよけサークル
1基あたりの消費税を含む購入価格(送料等は除く)の2分の1に相当する額(上限7,000円)(100円未満の端数切捨て)

折りたたみ式箱型器材
1基あたりの消費税を含む購入価格(送料等は除く)の2分の1に相当する額(上限12,000円)(100円未満の端数切捨て)

助成事務の流れ

助成事務の流れ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部業務課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2916 

ファクス番号:011-218-5105