ここから本文です。

更新日:2018年7月10日

集団資源回収実施団体登録~奨励金の交付

集団資源回収実施団体として札幌市から奨励金の交付を受けるためには、実施団体としてご登録をいただき、市に登録された回収業者に資源を引き渡す必要があります。また、年に1回札幌市に回収実績をご報告いただきます。

実施団体の登録方法や奨励金交付までの流れは、以下をご覧ください。

1.実施団体として登録する

  • 奨励金の交付を受けるには事前に登録が必要です。
  • 実施団体としてご登録いただけるのは団体は、町内会、自治会、子供会、老人クラブ、PTA、管理組合およびその他の住民団体(主として営利を目的とする団体は除く。)です。
  • 登録申請書(様式1)は、以下のホームページでダウンロードしていただくか、またはごみ減量推進担当課でお渡ししています。また、郵送もいたしますので、ご希望の方はご連絡ください。
  • 登録申請書(様式1)に必要事項をご記入の上、ごみ減量推進担当課にご提出ください。

※奨励金はご登録いただいた翌月の回収分から対象となります。

2.回収業者を選ぶ

  • 奨励金の交付を受けるためには、札幌市に登録された回収業者に資源物を引き渡す必要があります。
  • 回収業者は、以下の登録業者名簿の中からお選びください。

3.資源回収を行う

回収業者と相談し、回収品目や回収日時などを決め、資源回収を行いましょう。

4.回収伝票を保管する

回収を行った際に、回収業者から回収伝票(様式3)を発行してもらい、「5.実績報告書を提出する(年1回)」まで保管しておきましょう。

5.実績報告書を提出する(年1回)

  • 毎年12月に「資源回収実績報告書」(様式2)を札幌市から登録団体に送付します。
  • お送りした報告書に必要事項をご記入・押印の上、保管されている1年分(1~12月分)の回収伝票(市提出用)を添付し、1月に提出していただきます。

注意事項

決められた期限を過ぎると、奨励金の交付を受けることができなくなりますのでご注意ください。
また、3年以上継続して実績報告が無い場合は、登録を抹消することがあります。
※詳しい報告方法については、「実績報告書」を送付する際にご案内いたします。

6.奨励金の交付

奨励金は、実績報告の際にご指定いただいた預金口座に、4月末日までに口座振替により支払いいたします。

登録内容に変更があったときは

  • 団体名や代表者、連絡先の変更など、登録内容に変更があったときは、変更届(様式1の2)を提出してください。(郵送も可)
  • 登録申請書(様式1の2)は、以下のホームページでダウンロードしていただくか、またはごみ減量推進担当課でお渡ししています。また、郵送もいたしますので、ご希望の方はご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部ごみ減量推進担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2928

ファクス番号:011-218-5108