ここから本文です。

更新日:2019年5月8日

小物金属類の無料回収

ご家庭で不用となった、鍋、やかん、フライパンなどの金属類を無料で回収し、金属資源としてリサイクルしています。

目次

  1. 回収対象について
  2. 回収方法
  3. 小物金属類のリサイクルについて

 

金属類

 

 回収対象について

ご家庭で不用となった金属類のうち、大きさとして「大型ごみにならないもの(※)」が対象です。

ただし、大きさ条件を満たしている場合でも、品目によっては回収対象とならない場合があります。具体例は、下記を参照してください。

※「大型ごみにならないもの」とは、「市の指定袋に入り持ち手が縛れる大きさのもの」を指します。なお、小物金属類の無料回収に出す際は、指定袋に入れる必要はありません

回収対象となる小物金属類の具体例

調理器具類

調理器具類

  • 鉄・アルミ・銅・ステンレス製の鍋、やかん、フライパン等 (※テフロン加工されているものでも可
  • お玉、フライ返し等

※ホーロー鍋について

地区リサイクルセンターでは受入可能です。集団資源回収では、回収業者にご確認ください。リサイクルプラザ宮の沢では受入不可

車のアルミホイール

その他

  • 車のアルミホイール

※針金ハンガーについて(ビニール被膜があるものを含む)

地区リサイクルセンターでは受入可能です。集団資源回収では、回収業者にご確認ください。リサイクルプラザ宮の沢では受入不可

以下のものは回収対象外です

【小物金属類回収の対象外の例】

 

  • 大型ごみとなるもの
  • のこぎり、包丁などの危険物
  • 家電製品
  • 耐火金庫
  • 金属バット
  • 金属の腐食がひどいもの

 

ページの先頭へ戻る

 回収方法

回収方法は以下のとおりです。中身の見える袋に入れて出してください。(市の指定袋に入れる必要はありません)

方法1
  • 集団資源回収で出す

お住まいの地域で行われている集団資源回収が、「金属類」を回収している場合のみご利用いただけます。回収しているかどうかは、「集団資源回収のページ」からお調べください。

方法2
  • 地区リサイクルセンターに持ち込む

所在地・利用時間については、「地区リサイクルセンターのページ」からご確認ください。

方法3
住所 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10ちえりあ1階
連絡先 011-671-4153(※持ち込みにあたっての事前連絡は不要
利用時間 10時~18時
受入できない日 月曜日・年末年始(12月29日~1月3日)月曜日が祝日の場合は翌平日が休館日です。

 

ページの先頭へ戻る

 小物金属類のリサイクルについて

回収された小物金属類は、鉄筋材や自動車部品にリサイクルされます。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2928

ファクス番号:011-218-5108